【販売員】職種別の例文 例文22件 掲載!

朝起きてから数時間の大切さ (朝礼ネタ592)

今日はいつどんな仕事をするか。それは人それぞれの仕事が向いているタイミング、時間帯があると思います。 そのタイミングを知らないでやっていると、非常に非効率な状況を生むことになるので気を付けましょう。 例えば、何かしらのアイデアを練る仕事はいつやるか。というとき…

続きを読む

本当に良いもの (朝礼ネタ578)

以前に冷凍食品の試食販売員のアルバイトをしていた時の事です。 私はいっぱい売ってやろうとはりきっており、そこで働く店員に負けないくらい声をかけて商品をアピールしていきました。 しかし、手にとって食べてはもらうもののなかなか買うまでには至りませんでした。 理由が…

続きを読む

色彩心理について (朝礼ネタ531)

色彩心理学というものがあります。 色彩による人々の行動や反応を研究している学問で、これを利用したマーケティングのことを、カラーマーケティングと言います。 いわゆる、暖色系のランチョンマットやお皿だと食欲が上がり、寒色系だと食欲が落ちるというのは聞いたことがある…

続きを読む

「ありがとう」は自分のため (朝礼ネタ251)

私は、お店で買い物や食事をしてお金を支払った後、必ず「ありがとうございました」「ごちそうさまでした」と一言いう事を心がけています。 この事を意識したきっかけは以前学生時代に接客のアルバイトをしていた際、感謝の言葉をいただく事はとても気持ちよくなるとともに、一番…

続きを読む

贈り物の文化について (朝礼ネタ250)

皆さんは、お中元やお歳暮を贈られた事はありますでしょうか。こういった贈り物を「贈答品」と言います。 この贈答品、例えば先ほど言ったお中元などは年々市場売上が低下していっているそうです。また、葬儀の返礼や婚礼の引き出物などもあわせて売上が減っています。 これは「…

続きを読む

お声掛け「しない」勇気 (朝礼ネタ222)

1990年代後半から2000年代前半にかけて、渋谷109での販売員コンペの影響があり、カリスマ販売員がブームになりました。 お店の商品の服に身を包んだ、まるでモデルのような販売員が増えてきました。 店舗側も、見た目重視でスタッフを採用することが多かったようです…

続きを読む

接客成功率をあげるポイントその1 (朝礼ネタ52)

【販売員が売れるポイントその1】 私は今は、管理職ですが、数年前は販売を中心に行ってました。 売れるためにはどうすればいいのか?色々試行錯誤も繰り返して来ました。 本やネットでも色々調べましたが、その中でも効果的だったものを紹介させて頂きます。 「お客様に逃げ…

続きを読む

話の聞き方「梅ライス」 (朝礼ネタ53)

【話の聞き方】 私には2歳の子供が一人います。 朝起きてリビングで朝食を食べている時、NHKの子供番組を毎回観ています。 結構面白いですよね。笑 今更?と思う内容かもしれませんが、勉強になることが多く、初心に返った感じで子供と一緒に学ばさせてもらっています。 …

続きを読む

報われる瞬間 (朝礼ネタ62)

店舗スタッフとしてある一定の売場を任されているような人達は、毎日売上等の数字や不特定多数のお客さんの接客に追われる毎日です。 商品が適切に管理出来ていなければクレームになって自分に突き刺さる厳しい業界です。 そんな厳しい環境で働く人達は、どんな時に報われるので…

続きを読む

面倒な相手ほど面白い (朝礼ネタ72)

今日は先日私が携帯電話ショップでの事を皆様にお伝えしようと思います。 もう長い間機種変更をしてないので、お店に向かいました。 本筋には関係ありませんが、4年半使いました。 昔であれば、4年なんてのはまだ新しいうちでしたが、パソコン・スマホにおいて、もはや化石、…

続きを読む

機械と人間と (朝礼ネタ106)

昨今の新聞記事では、各種AI施術の話題が紙面を賑わせる事が多くなりました。 自動車をはじめとした乗り物運転、そのアシスト。 囲碁や将棋での対局では人がAIに負かされ、その一手一手を参照し、自身の技にするなんて話も。 先日の日経新聞には、米中がAI兵器の技術を競…

続きを読む

考える事、悩む事の違い (朝礼ネタ119)

皆さん、仕事は思うように捗っていますでしょうか?毎日、上手くいかず考える事、悩む事がどんどん増えたりしてませんでしょうか。 私もその一人です。 と言ってしまうと、今から話することは説得力に欠けてしまうかもしれませんね。笑 でも、次のような考え方で改善は出来まし…

続きを読む

話題づくりのポイント (朝礼ネタ132)

【接客業で話題に困った時の方法】 接客業をしていると、当たり前ですが、人とのコミュニケーションは大事なスキルになります。 しかし、接客業をしているが、「実はどちらかと言えば、人見知りなんです」「コミュニケーションをどうとればいいか分かりません。」「お客様と会話…

続きを読む

店舗販売は営業のノウハウが生かされます (朝礼ネタ142)

店舗スタッフや販売員は待ちの商売と言われます。入店されたお客様との応対や、またセルフ販売で必要に応じて接客をしたりするものです。 しかし、営業、店舗販売スタッフ両方の経験がある私にとっては、どちらも共通点があり、同じだと思っています。 営業などは、会社の大きい…

続きを読む

ネットやメディアを活用すれば売り場が活性化され売り上げが伸びる (朝礼ネタ152)

モノを売る仕事は、並べておけば売れる、安く売れば売れるなどの高度成長期やバブル期の時代の売り方は通用しなくなり、今はお客様にいかに目立たせるか、興味を持ってもらうかなどの売り方に変わり、難しい仕事になっています。 そのため、企業では季節の催事や、トレンドを探り…

続きを読む

新商品販売のお知らせを含むスピーチ (朝礼ネタ154)

今日は、まず最初に、新商品をお知らせします。 すでにご存じとは思いますが、新しいタイプのシリーズの販売準備が進んでおり、来月には当店において、入荷する予定です。 今、化粧品で、売り上げが伸びているのは、総じて、外国人による購買の増加といった要因でありますが、化…

続きを読む

細事に神宿る 細事怠ることなかれ (朝礼ネタ161)

「細事に神が宿る」これは経営の神様といわれた松下幸之助の言葉です。全ての細事こそ大切であり、細事を大切にする人が大成をなす、という意味です。やって当たり前のことを当たり前のようにやろう。 例えば、挨拶の声が小さく、仕事に対して誠意が感じられない人がいたとします…

続きを読む

優秀な販売員にとって必要な心がけ (朝礼ネタ167)

販売員を務める人間にとって、最も重要なことは何か?というと、どんなお客様に対しても尽くすことです。 商品を購入しに来ているお客様はもちろんですが、そうじゃないお客様に対しても平等に丁寧に接することを心がけましょう。 そういった姿勢で業務に臨むことで、非常に優秀…

続きを読む

自分が美味しいと思った物を売る (朝礼ネタ173)

食品を取り扱う仕事をしていると、自分が務めている以外の店にも足を運ぶことがあります。 そこでは無意識のうちに敵陣視察のようなモードになりながら買い物をしてしまうこともあります。 しかし他店から学ぶことも多いので、無理にとは言わないが顧客の目線になってお店を回る…

続きを読む

私の個人情報防衛法についての考え (朝礼ネタ181)

今日は個人情報についてお話したいと思います。ご存知のとおり、現代は個人情報の取扱いについて十分に留意する必要があります。私の部署は販売ですから、多くのお客さまと接し、重要な個人情報を取扱います。中でもお客さまのお名前については最重要部類の情報ですから、秘匿性に…

続きを読む

百貨店の朝礼に遭遇した日 (朝礼ネタ25)

1.朝の挨拶 朝の挨拶といって早めに買い物についてしまった百貨店で朝礼に遭遇した。販売員に向 けてCEOが朝礼で挨拶とスピーチをしていた。子供だましだと思っていた追従や応援の ようなものが朝礼のスピーチとしてCEOから語られるのは、晴天の霹靂という気がし た。…

続きを読む

改めて知る、セルフ販売における試食販売と料理方法の重要性 (朝礼ネタ31)

多くの量販店や直販所、道の駅などでは試食コーナーが設けられています。主に今日はこれをたくさん売りたいという商品に試食を出すことが多いと思います。 先日こんなことがありました。ある道の駅で、フルーツトマトやシュガートマトが生産者別にたくさん並べられていました。こ…

続きを読む

職種別


シェアしていただけると喜びます。