【技術職(化学・素材)】職種別の例文 例文16件 掲載!

サステナブルを自分なりに勉強しました。 (朝礼ネタ595)

最近、ニュースやCMなどで聞かれるサスティナブル。 いつもは、知っているようで知らない単語を聞くと、「フーン」という感覚の、いわゆるしったかぶりをしてました。 しかし先日、子供から「これってどういう意味?」と聞かれて説明できませんでした。 思わず、「自分で調べ…

続きを読む

朝起きてから数時間の大切さ (朝礼ネタ592)

今日はいつどんな仕事をするか。それは人それぞれの仕事が向いているタイミング、時間帯があると思います。 そのタイミングを知らないでやっていると、非常に非効率な状況を生むことになるので気を付けましょう。 例えば、何かしらのアイデアを練る仕事はいつやるか。というとき…

続きを読む

開発と情報伝達 (朝礼ネタ591)

後輩に作業を教えたり他人に仕事を伝えたりすることは大変難しいことです。口頭で伝えるのも文章で伝えることも細かいところまでを100%伝えることは不可能です。 製品の開発を担当していると分かるのですが、自身が製品を作れるだけでは意味がなく利益も出ません。開発したも…

続きを読む

ハインリッヒの法則はご家庭でも (朝礼ネタ528)

皆さん、「ハインリッヒの法則」という言葉をご存じでしょうか? ハインリッヒの法則とは、「1:29:300」という、労働災害における重大災害の発生確率のことです。 特に、鉄鋼などの生産企業に携わる方でしたら、一度は耳にしたことがあると思います。 初耳の方のために…

続きを読む

「利他の心」の重要性と心の持ち方ひとつで見方が変わる (朝礼ネタ489)

今日は、稲盛和夫さんの「生き方」という本を読んで感動した内容の事をご紹介したいと思います。 稲盛和夫さんと言えば、京セラの立ち上げ、日本航空の立て直しを行った人物で有名な経営者の方です。 円福寺のご老師から、稲盛さん説法として、お聞きした仏法の世界のお話です。…

続きを読む

技術者としてあるべきの姿 (朝礼ネタ311)

トヨタとソニーは日本を代表する世界的モノ作りの会社です。この二社が共同でコンセプトカー製作に取り組んだことありました。 両社スタッフ合同のある会合でソニー側の代表者がコンセプトを発表した時、トヨタの技術陣が皆揃って首を捻ったといいます。 彼らにはその発表は理解…

続きを読む

偶然の成功を得るためには (朝礼ネタ265)

化学の研究を行っていると最初の想定通りにはいかないということが多々あります。 一方で、アオカビのコロニーがブドウ球菌に対して抗菌作用を持つことから発見されたペニシリンや粘着力の弱い接着剤が強みとなったポストイットのような偶然の成功と呼べる成果も多数あります。 …

続きを読む

ホウレンソウは何故うまくいかないのか (朝礼ネタ248)

仕事においてホウ・レン・ソウが大事であることは最初に教わることで、報告・連絡・相談が、皆と連携して行なう業務においては第一に考えないとならないことは口を酸っぱくして言われます。昔からこのように言われますが、最初に提唱されてから既に何十年も経ちながら、いまだにこ…

続きを読む

顧みられない熱帯病の特効薬に (朝礼ネタ243)

顧みられない熱帯病という言葉を知っていますか? アフリカではいろいろな感染症が蔓延していますが、世の中の関心が薄く十分対策が取られていません。 このため、貧しい国の人々は感染症で働けない、家畜を育てられないなどの被害に遭い、その結果貧困が貧困を生む状況となって…

続きを読む

水と窒素からアンモニアを作る新しい技術 (朝礼ネタ223)

温度をかけることもなく、圧力をかけることもなく、常温常圧で水と窒素からアンモニアを作る技術が開発されつつます。 通常、何かを作るときには熱をかけるあるいは圧力をかけるなどの操作が必要となっていますが、これらを全く必要としない技術です。 アンモニアの製造は、ハー…

続きを読む

寄生虫を利用して健康な体作りができるかもしれません (朝礼ネタ120)

かつて昭和の中位まででしょうか、多くの日本人の体内には寄生虫がいました。 50代以降の人の中には、便検査や虫下しを飲んだ経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 この寄生虫ですが、マウスを使った実験で、腸内に寄生虫を感染させるとこの寄生虫が出す物質によ…

続きを読む

トヨタに職人はいらんのだ (朝礼ネタ126)

世界的な自動車メーカー「トヨタ」の草創期、工場の生産性向上を目指す中で、そんなセリフが飛ぶ時もあったそうです。 優れた工業製品を作り上げるには、職人の熟練した技術が不可欠です。しかし熟練と生産効率は相反するものとなりがちです。 熟練の職人の育成には時間がかかり…

続きを読む

道具に敬意をはらう事の大切さ (朝礼ネタ147)

少し前にイチロー選手が引退されました。 いろいろなメディアで取り上げられ、知らない人はいないのではないかと思います。 その引退記者会見の内容も、「コツコツやることでしか自分を超えられない」など、 私たち社会人も背筋が伸びるようなことも多く仰られていました。 そ…

続きを読む

洋裁業界での生産現場での朝礼内用につきまして (朝礼ネタ9)

私の従事している会社は縫製工場であり、比較的品質が厳しい会社であります。その伝統としましては、昭和時代から遡り、田舎から本店の大阪と東京にも支社を出すことができた縫製会社であります。 私は、中国人労働者が多いミシン工となる生産ラインの中で、中国人や新入社員を教…

続きを読む

トヨタのかんばん方式を作った大野耐一から学ぶ事 (朝礼ネタ29)

トヨタのかんばん方式として有名な生産管理を体系化した大野耐一(たいいち)は、 工場現場で働く技術者出身で工場長からトヨタ自動車工業の副社長にまでなった、生産管理技術一筋の人物です。 「かんばん方式とは非常に簡単で、いるものをいるだけ作って売っていけば、これが一…

続きを読む

ピリピリ、ジンジン、チクチクに有効な成分の発見と今後 (朝礼ネタ51)

痛みと言ったら何を思い出すでしょうか。 包丁で手を切った時の痛み、ストレスによる胃痛、風邪による頭痛など、様々な痛みがあります。 今日は、ピリピリ、ジンジン、チクチクと言った痛みを伴う神経障害性疼痛(しんけいしょうがいせいとうつう)に効果のある成分が見つかった…

続きを読む

職種別


シェアしていただけると喜びます。