【店舗スタッフ】職種別の例文 例文21件 掲載!

日本とフランスのあいさつの違いについて (朝礼ネタ679)

先日、私はこんな記事を読みました。小売店や飲食店における従業員のあいさつの仕方で、日本とフランスとの比較についての話です。 フランス人によると、店に客が入ってくると必ずあいさつをするが、日本ではそうでない店が多いというのです。こんな事を言うと、いやいやそんな事…

続きを読む

集団の中の2:6:2の原理 (朝礼ネタ597)

これは私が学生時代にとある方から言われて非常に心を打たれた話です。 私は学生時代60人ほどの部活の部長を務めていました。その頃は毎日のように部の統括について悩んでいました。 1番の悩み(今となっては文句だと思いますが…)は「みんながやる気を出してくれない」とい…

続きを読む

朝起きてから数時間の大切さ (朝礼ネタ592)

今日はいつどんな仕事をするか。それは人それぞれの仕事が向いているタイミング、時間帯があると思います。 そのタイミングを知らないでやっていると、非常に非効率な状況を生むことになるので気を付けましょう。 例えば、何かしらのアイデアを練る仕事はいつやるか。というとき…

続きを読む

飲食店の雰囲気やコンセプトに合わせたお店作りが重要 (朝礼ネタ575)

飲食店というのはいろいろなジャンルに分かれるため、一口に飲食店といってもいろいろなお店があります。 すなわち、お店の雰囲気などはそれぞれで異なっているため、その雰囲気をまず確立し、そのうえでお店作りをいろいろな面で行っていくべきです。 例えば、店員の接客スタイ…

続きを読む

店員のジレンマ (朝礼ネタ549)

スーパーや家電量販店では時折お客様感謝セールのいった価格で感謝をアピールするものがあります。 それ以外にも丁寧な接客、真心を込めたサービスを心がけるお店も多々あると思います。 しかし、店員がお客さんに対して丁寧に接するほど、店側が損をする場合があるのです。 例…

続きを読む

色彩心理について (朝礼ネタ531)

色彩心理学というものがあります。 色彩による人々の行動や反応を研究している学問で、これを利用したマーケティングのことを、カラーマーケティングと言います。 いわゆる、暖色系のランチョンマットやお皿だと食欲が上がり、寒色系だと食欲が落ちるというのは聞いたことがある…

続きを読む

ハインリッヒの法則はご家庭でも (朝礼ネタ528)

皆さん、「ハインリッヒの法則」という言葉をご存じでしょうか? ハインリッヒの法則とは、「1:29:300」という、労働災害における重大災害の発生確率のことです。 特に、鉄鋼などの生産企業に携わる方でしたら、一度は耳にしたことがあると思います。 初耳の方のために…

続きを読む

店舗スタッフの接客に必要なスキル (朝礼ネタ203)

店舗にて接客にあたる際にはお客様のことを第一に考える必要があります。 働いていると、いろいろなシーンで質問を受けることがあるでしょう。 そして、そういったときの対応の仕方でそのお客様の印象は変わるため、お客様のことを第一に考えるといっても、その対応には工夫が必…

続きを読む

信頼される仕事のポイント (朝礼ネタ131)

【人から信頼されやすい仕事の取り組み方】 今からす仕事をする上で、私がまず取り組んでいることを紹介します。 仕事は必ず一人では成り立ちません。必ず、誰かしかの人との関わりがあります。 相手が、その物、事を良しと認めてもらわなければ、仕事、商売は成り立ちません。…

続きを読む

教えるのではなく、質問をしてみる (朝礼ネタ133)

先輩社員の皆さん一度思い返してください。 こんなことを思ったり、発言したことないでしょうか? 「何でこんなことも出来ないの?」 「何で分からないの?」 「だから…この前言ったやん」 などなど。これに近いことも恐らく、大抵の方が経験されていると思います。 特に今…

続きを読む

店舗販売は営業のノウハウが生かされます (朝礼ネタ142)

店舗スタッフや販売員は待ちの商売と言われます。入店されたお客様との応対や、またセルフ販売で必要に応じて接客をしたりするものです。 しかし、営業、店舗販売スタッフ両方の経験がある私にとっては、どちらも共通点があり、同じだと思っています。 営業などは、会社の大きい…

続きを読む

ネットやメディアを活用すれば売り場が活性化され売り上げが伸びる (朝礼ネタ152)

モノを売る仕事は、並べておけば売れる、安く売れば売れるなどの高度成長期やバブル期の時代の売り方は通用しなくなり、今はお客様にいかに目立たせるか、興味を持ってもらうかなどの売り方に変わり、難しい仕事になっています。 そのため、企業では季節の催事や、トレンドを探り…

続きを読む

常に成長していくために必要となる仕事への取り組みについて (朝礼ネタ177)

お客様からのオーダーを取り、調理をし、料理を提供するだけが飲食サービスの仕事をしていく人間としては、及第点ではあるものの、そこからは何にも学ぶことができず、自分を成長させることができません。 というのも、ありきたりなステレオタイプな接客をし、マニュアル通りの対…

続きを読む

良い接客が出来る方法 (朝礼ネタ184)

店舗等での接客業というのは毎日心も身体も疲れ果ててしまうくらいとてもハードな業種です。 そんな疲れたスタッフに追い打ちをかけるように悪質なクレーマー、売り上げ目標など数字に関してうるさい上層部、良い接客どころか自分の正気を保つのが精一杯です。 そんな過酷な環境…

続きを読む

ありがたいクレーム (朝礼ネタ192)

クレーマーという言葉を聞くとあまり良いイメージは無いと思います。 特に顧客と近い距離で働いているスタッフは、時にお叱りを受けてしまうこともあると思います。 しかし、クレームとは本来はそれほどマイナスな意味ではなく、顧客が取引相手、つまり店やスタッフに対して改善…

続きを読む

ユーモアについて (朝礼ネタ197)

コンビニエンスストアに、私も客としてよく立ち寄るのですが、無気力な接客をする店員がいる中で、やけに元気な店員さんがいた話をします。 その店員さんはいつも大きな声で笑顔で接客をしていました。感じのいい人だなという印象だけだったのですが、それだけではありませんでし…

続きを読む

改めて知る、セルフ販売における試食販売と料理方法の重要性 (朝礼ネタ31)

多くの量販店や直販所、道の駅などでは試食コーナーが設けられています。主に今日はこれをたくさん売りたいという商品に試食を出すことが多いと思います。 先日こんなことがありました。ある道の駅で、フルーツトマトやシュガートマトが生産者別にたくさん並べられていました。こ…

続きを読む

コンビニエンスストア(セブンイレブンの場合) (朝礼ネタ49)

まずは本部から連絡です。 本日、新商品パンと弁当の搬入があるので、忙しくなる昼前に売り場に並べてください。 夜勤がフェースを上けてありますが、もし並べきれない様なら他の商品のフェースを減らして、新商品のフェースを多く取ってください。 お客様への声掛けもをお願い…

続きを読む

「悩みは恵」 (朝礼ネタ54)

【悩みは恵】 私の同期の女の子が退社する時の挨拶の時に、同期代表として贈る言葉を述べさせてもらいました。 それが「悩みは恵」という言葉でした。 何故その言葉を送ったのか?その理由として、単に同期の女性は、悩やむことが人よりも多かったからです。 悩むこととは、言…

続きを読む

機械と人間と (朝礼ネタ106)

昨今の新聞記事では、各種AI施術の話題が紙面を賑わせる事が多くなりました。 自動車をはじめとした乗り物運転、そのアシスト。 囲碁や将棋での対局では人がAIに負かされ、その一手一手を参照し、自身の技にするなんて話も。 先日の日経新聞には、米中がAI兵器の技術を競…

続きを読む

考える事、悩む事の違い (朝礼ネタ119)

皆さん、仕事は思うように捗っていますでしょうか?毎日、上手くいかず考える事、悩む事がどんどん増えたりしてませんでしょうか。 私もその一人です。 と言ってしまうと、今から話することは説得力に欠けてしまうかもしれませんね。笑 でも、次のような考え方で改善は出来まし…

続きを読む

職種別


シェアしていただけると喜びます。