【作業員】職種別の例文 例文21件 掲載!

ハインリッヒの法則 (朝礼ネタ1306)

仕事を行う上で安全は最優先事項です。 特に運転や機械を使った仕事に従事する時には,より一層安全を意識しなければなりません。 では,どうすれば安全を意識できるでしょうか。 「これは危ない」と感じた時に対処するだけで良いでしょうか。 そう感じた時には遅すぎるかもし…

続きを読む

外国人技能実習生も同じ仲間 (朝礼ネタ1291)

技能実習生に対して、思うことがある人も多いと思います。 言葉の問題でコミュニケーションを取るのが難しい場合もありますし、文化の違いから日本の常識が通用しないこともあります。 確かに、日本に来ているのだから、向こうが日本のやり方を受け入れるべきです。 そんなにイ…

続きを読む

モチベーションを高く保つ方法 (朝礼ネタ1278)

どんな仕事も経験を積むことは有利に働きます。 慣れてくるとスピーディーに行えるようになります。 長年この職場で働いて経験を積んできた方たちには,本当に安心して仕事を任せることができます。 同時に経験は積むことで失う危険があるものもあります。 それは「モチベーシ…

続きを読む

自衛隊が実践!避けるべき3つの事とは??無理・無駄・ムラ (朝礼ネタ1275)

今回は自衛隊でも採用されいるメンタルを安定させる方法をご紹介します。 メンタルを安定させるために避けるべき3つのことを上げるとしたら何でしょうか? それは無理、無駄、ムラです。 無理、無駄、ムラは有名な言葉なので聞いたことがあるかもしれません。 聞いたことがあ…

続きを読む

絶対にミスはなくならない!? ミスをなくす方法 (朝礼ネタ1276)

「どうしてミスしてしまったのだろう」と落ち込むこと良くありますよね。 実は、ミスをなくすためには「ミスは絶対になくならない」と理解しければなりません。 「ミスは絶対になくならないなんて単なる言い訳の文句だろう」と思うかも知れません。 でも、そう考えているうちは…

続きを読む

KYで今日も安全に (朝礼ネタ554)

さて今日は「KY」について話したいと思います。 「KY」とは、決して「空気が読めない」でなく「危険予知」の略です。 最近は、あまり危険予知ができない人が増えているのではないかと思えるような事故が、テレビや新聞で目にすることがあります。 例えば、交差点での直進車…

続きを読む

ハインリッヒの法則はご家庭でも (朝礼ネタ528)

皆さん、「ハインリッヒの法則」という言葉をご存じでしょうか? ハインリッヒの法則とは、「1:29:300」という、労働災害における重大災害の発生確率のことです。 特に、鉄鋼などの生産企業に携わる方でしたら、一度は耳にしたことがあると思います。 初耳の方のために…

続きを読む

危険予知活動は豊かな人間関係を築く上でも必要 (朝礼ネタ516)

建築・土木作業で、工場での作業で、朝礼時に「危険予知活動」は必須アイテムになっています。 「危険予知活動」は一人一人が参加し、その日の作業においての潜む危険を声に出してあぶり出し、その危険を回避させるにはどう対応していけばよいかを話し合い、指差呼称等によって安…

続きを読む

作業員が朝礼スピーチでプレッシャーを跳ね除け話しやすくする方法 (朝礼ネタ505)

私は長い間作業員として働いており、朝礼がありました。 作業員としてスピーチするときは毎日同じことの繰り返しになるので、 私は、ユーモアのある話や、ポジティブな話をよくしました。 特に残業が多くなるときなどは、ストレスがたまっていることが多いので、 下手にまじめ…

続きを読む

ライン関係のお話を重点に (朝礼ネタ435)

おはようございます、○○です。まずは、恒例のあいさつから。皆さんおはようございます。 ※お偉いさんが製造ラインで働く従業員に対してする朝礼スピーチです。この時に最初に自分が挨拶して次に社員があいさつをするという決まりを作っている企業があります。 ラインでの製造…

続きを読む

お客様を満足させる為には! (朝礼ネタ358)

お客様に満足した頂ける食品管理で一番、大切なことはなんだか分かりますでしょうか? それは一人一人が管理をしているという意識が大切なんです。 管理とは食品を扱う上で一番行わなくてはならないものです! 管理で簡単にまとめましたが3種類の管理が必要になってくるのです…

続きを読む

ゼロ災害実現のために (朝礼ネタ356)

今日は私の経験から得た「作業が遅れているときこそ気を付けたいこと」についてお話ししたいと思います。 その中から安全についての意識をあらためて確認してほしいです。 あるとき自動車パーツ製造工程に入っていた私は忙しく動いていました。心はかなり焦っていたと思います。…

続きを読む

無事故記録継続中の物流センターにて、事故防止に向けた作業時の心がけを再確認 (朝礼ネタ350)

本日は連続無事故記録〇日目です。皆様のご協力に感謝しております。 さて、とはいえ、事故はいつ起きるかわからないものです。ちょっとした油断が大事故につながることもあり得ます。 むしろ、多くの事故は少しの油断が重なって生まれるものかもしれません。一説には1件の重大…

続きを読む

ついでに行う作業 (朝礼ネタ336)

皆さんは「ついで」という言葉にマイナスの印象を抱いていないでしょうか? 「ついで」と言うと嫌々ながらやる印象があるかもしれません。 ですが仕事だけではなく日常でもこの「ついで」の作業を上手に使うことでコミュニケーションを取りやすくなったりほかの人が作業をしやす…

続きを読む

ものづくり意識 (朝礼ネタ241)

今日はものづくり意識と言うことで少しお話したいと思います。製造業として物を作り込むとはどういうことか意識したことある人はいますか? 自分の考えになります。ものづくりというのは最終的な形になるように作り込んでいきます。作り込む中で品質、安全と言った問題が出てきま…

続きを読む

応えのある幸せ (朝礼ネタ215)

私の住んでいる家の近所は外国人の方が多く、近所の集まりでも外国人の方に話がつうじないだの、決まりを守らないだの苦情のような愚痴のような話が上がったりします。 私はゴミを捨てに行く時や外出する時にわりとその外国人の方々と会うことが多くあります。 外国人なので少し…

続きを読む

KY活動をより反映するために (朝礼ネタ22)

皆さんは日々の作業に向かう前にKY活動、つまり「危険予知活動」を行っています。 必要な場所に向かう移動や現場での作業時に、どんな危険が潜んでいるのかをあらかじめ認識して事故防止につなげることが目的です。 誰しも完成度の低い仕事で満足したり、作業中に事故に遭って…

続きを読む

上司の一言が大きな改善につながることは多い (朝礼ネタ93)

会社において、日々同じ作業を繰り返している従業員さんにはいろいろなタイプの人がいます。 もっと早くする方法はないか?、もっと楽にできる方法はないかなどと常に考えながらやっている人や、自分がこうだと決めつけたら、回りに言われようともやり方を変えない人、そして誰か…

続きを読む

何故野菜を食べないといけないのか? (朝礼ネタ125)

「ちゃんと野菜も食べなさいよ。いろいろな色の野菜を食べたら栄養のバランスが良くなるからね」 これは、若い頃、初めて実家を出て一人暮らしを始める時に、母親に言われた言葉で、いまだに忘れられません。 私の身体を心配して、母がくれた食事のアドバイスなのですが、その頃…

続きを読む

道具に敬意をはらう事の大切さ (朝礼ネタ147)

少し前にイチロー選手が引退されました。 いろいろなメディアで取り上げられ、知らない人はいないのではないかと思います。 その引退記者会見の内容も、「コツコツやることでしか自分を超えられない」など、 私たち社会人も背筋が伸びるようなことも多く仰られていました。 そ…

続きを読む

続けることについて (朝礼ネタ196)

なかなか単純作業というものは、飽きがきやすいこともあり、苦手な人がほとんどです。ですが、そんな単純なことの積み重ねにも意味があるのではと感じました。 それは年末のテレビのことです。どんなものでも千回すればプロ級になれるのではという企画でした。千回のバッティング…

続きを読む

職種別


シェアしていただけると喜びます。