ほんとうの強さとは何か (朝礼ネタ644)

みなさんに、お尋ねします。
あなたなら、どちらの人間が真の強さだとおもいますか?

ある日、友人が何人か集まってドッジボールを始めました。
Aくんは、ボールを投げたり、受けたりする事がとても得意で、相手に早いボールを投げることができます。みんなからもとても便りにされているようです。本人も、いつも周りからちやほやされるので、とても満足気。

それに比べて
Bくんは、そこまでドッジボールは得意ではありません。しかし、強くなりたい気持ちはとても強く、帰宅後も壁にボールを当てて練習をしているようです。
しかし投げても、なかなか相手にボールをぶつける事ができないことも多く、悔し涙をみせることもあります。

あるドッジボールの風景です。
今日も元気に遊んでいます。投げたり受けたり、逃げ回ったり、みんな笑顔でゲームに参加しているようです。

と、そのときです。
Aくんがボールにあたってしまいました。
外野に出るAくん。
自分が早く、誰よりも早く内野に戻りたい、そんな気持ちからでしょうか。外野のお友だちの前に無理やり入り込み、ボールを取ろうとしています。下級生からは、俺になげさせろ!とボールを奪うように取る行動もあります。内野からパスをもらおうと、「パス!」と連呼していますが、なかなか取れません。
そしてついには、パスする仲間に「下手くそが!」「早くしろ!」「何でおまえが投げる?」と文句が出始めました。
周囲は気を遣い始め、ボールを投げられるとご満悦。

Bくんもついに外野に出てきました。
なかなか当てる事ができません。
悔しくて座り込んでしまう場面もありますが、何度も何度も挑戦します。
下級生がボールを取りあいになると、「じゃんけんしたら?」と声をかけています。

さて、もう一度聞きます。真の強さを持つのはAくんBくんどちらでしょうか?

力が強い事が強い人間なのでしょうか?

諦めない強さ
公平を保つ強さ
文句を言わない我慢強さ

わたしは、そういう人間を育てたい、そう思います。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。