大スターから学ぶ心の鍛え方 (朝礼ネタ59)

みなさま、お忙しい中まことに恐縮ですが、3分間だけ耳を貸してください。「おそらく僕自身が誰より自分に期待している」これは日本が誇る大スター、イチローさんがメジャーへ入団する時におっしゃっていた言葉です。
海を渡り海外へ乗り込むときにこの言葉が出てくるのはイチローさんだけではないでしょうか。日本でもある程度以上の成績を残していましたが、当時は「海外で通用するわけがない」とささやかれていました。

しかしイチローさんはそんな意見をものともせず、「もちろん、僕には自信がある」と答えていたのを印象的に覚えています。イチローさんは努力の天才と言われてきました。幼少からずっと練習を積み重ねて結果を出し続けたので自信があるのだと考えています。

みなさまは自分に自信がありますか?私はまだイチローさんのように言葉にして自信があると答えるには努力が不足していると思います。自分の好きなこと、趣味、もちろん仕事の業務でもかまいません。1つでも自分に自信を持てるものを持ってみてください。すると、他人から見られる視線が変わると同時に人の意見に左右されず、自我が保てるようになるのでストレスに負けにくいからだになるはずです。

日々の運動でからだは鍛えられますが、心の鍛え方はからだ以上に難しいものです。なぜなら結果がしかく的に表れないからです。しかし人は自分が思っている以上によく見ているので、いつか必ず気づいてくれます。そんな素晴らしい人間を目指せるよう、今日も一日頑張っていきましょう。ご清聴まことにありがとうございました。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。