目に見える事が少ない仕事だからこそ心がける事 (朝礼ネタ533)

本日の朝礼では会社の縁の下の力持ちである総務部に所属する私が心がけている事をお伝え出来ればと思います。

総務の仕事は備品の整理や発注、会議室等の手配、各種保険関連の更新、社員の入退職の手続き等の皆様の目に見えない
業務が多い仕事です。
そんな縁の下の力持ちと言われる仕事だからこそ心がけている事は、「そ・わ・か」の法則です。

聞いた事がある方も多いかと思いますが、著者である小林正観さんが謳っている有名な法則です。
これについてお話したいと思います。

まず、そわかの「そ」ですが、これは掃除の「そ」です。神様は綺麗好きで、身の回りを綺麗にすると良いことがあるそうです。
特に水回りやトイレ掃除は流れが良くなる幸運体質になるそうです。総務の私は会社の清掃活動も担当しているので、掃除は
大事だなと感じております。

そわかの「わ」は笑いの「わ」です。
常に笑っている事で幸運を引き付けるというものです。私は、社内社外の多くの方々と電話のやり取りや直接接する事があるのですが、
会社の窓口である総務の印象はとても大事です。社員やお客様にも笑顔で接する事でお互い気持ちよく仕事をしたいと常に思っています。

最後に、そわかの「か」は感謝の「か」です。
ありがとうという言葉には強いエネルギーがあるそうで、私も日々接する人に対しては「ありがとうございます。」と感謝の
言葉を伝えるようにしています。

以上お伝えした事を心がけて本日も一日頑張りたいと思います。
本日も一日よろしくお願いいたします。

もう1記事読みませんか?