長い連休明けの初日 (朝礼ネタ524)

おはようございます。
皆さん、○連休は充実した休日を過ごせましたか?
今日からまた、日常生活に戻り、仕事に集中する日々が始まりますが、意識を切り替え、体のリズムを戻しながら、皆で頑張って行きましょう。
休みは大切ですが、長過ぎる休みは緊張感から長く離れすぎ、日常の感覚から抜けきってしまいます。
少しの業務で体の疲労感、倦怠感を感じた場合は、要注意。感覚が休日モードのままという事ですので、一息ついてからで良いので自分の意識を高めましょう。
労働災害のデータで、発生率が高い傾向になる条件の日があります。
それが、休日前、そして休日明けです。
パソコンでも、機械でも、車でも、動かない時間が長いと逆に動きが悪かったり、故障の原因になる事があります。
同じように、人間も長く休んでしまうと、意識から緊張感が抜け、体は運動不足で動きが悪い、人によっては、不規則な休日生活で、逆に体調を崩してしまう人もいます。
そんな事を思い返してみると、労働災害のデータも裏付けがあり、なかなか恐いものですね。
今日はそんな休日から平日に変わる最初の1日。
いろいろなリスクが高まる日になります。
業務のスケジュールが今日から忙しい人は、いきなりトップスピードに上げる事はせず、1つ1つ確認しながら、少しずつペースを戻して行きましょう。
業務のスケジュールは特に忙しくない人でも、今日は危険な1日であることを意識しましょう。
何事もスタートは大切です。
今日1日を皆で無事に乗り切り、休日モードから平日モードに上手く切り替えていきましょう。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。