シングルファーザー? (朝礼ネタ509)

今日も笑顔を絶やさず、お客様に元気と楽しい思い出を提供しましょう。

最近ここのレジャー施設も家族連れが増えて子供達の元気な声を聞くようになりました。これも全ての従業員達がしっかり努力して、サービス向上、お客様第一に努めた結果だと思います。

しかしサービスに終わりはないので、一日一日前進、向上を忘れず、より良いサービスを提供していくことを心掛けましょう。

また、外国人のお客様や初めて来園されるお客様などは分からないことも多いと思うので、しっかりと笑顔で丁寧な受け答えをお願いします。

この施設では、家族連れが増えていますが、現在私の家庭ではだんだん子供達が父親離れをしています。小さい頃は抱っこや一緒にお風呂に入るのを強要してきた子供達ですが、それもなくなりました。妻には今だにベッタリですが私には今ではサッパリです。

先日は、妻と子供達2人で勝手に旅行へ行ってしまい、私はその予定すら聞かされず、電話で知ったということがありました。お土産が一層虚しさを感じさせました。家族が楽しめればそれでいいのですが、家に帰っても1人、まさにシングルファーザー状態になっています。そんな寂しさを紛らわすためにも一層仕事に力を入れていきたいと思います。

そんな感じで家族との距離ができた気がして、本当は寂しくて涙が出そうな心持ちですが、私たちの笑顔で親切な接客がお客様の楽しい思い出を作るサポートになれるように今日も一日、無理をせず、はりきって頑張りましょう!!

もう1記事読みませんか?