美容室での梅雨時期の朝礼 (朝礼ネタ491)

最近は、梅雨に入り、雨の日が多くて、髪のお悩みをお持ちの方が多くご来店していただいています。

そんなお客様への対応としては、まずカウンセリングをしっかり行うことが1番大事だと私は思っています。
なぜなら、雨の日でも簡単に自分で無理なくスタイリングできるようなスタイルを望んでいるからです。

そこで必要となってくるのは、私たちの想像力です。
この方は、毎日朝何時に起きて、どんなスタイリングをして、お仕事にはどうやって通勤しているのか。仕事中は帽子をかぶっているのか、11つで髪を束ねたりしているのか。帰ってきたらどう過ごすのか。どんなシャンプーで、どんな風に洗うのか。お風呂あがりはすぐに髪の毛はかわかすのか。

そうやって1つ1つ想像すれば、その人に合った理想のスタイルがみえてくるし、よりよいご提案できるのではないでしょうか。
そして、そのスタイルがもし、とても気に入ってもらえて、毎日ラクにスタイリングできるのであれば、完全にリピーターになってくれるはずです。

この雨が続く時期は、リピーターを増やす時期だと考えてください。スキルアップができる時期なのです。

自分は探偵かなにかになった気分で、そのお客様の1日のスケジュールを把握し、その時髪がどんな状態なのか想像しましょう。

皆さん今日も一人一人のお客様に誠意を込めてカウンセリングしていきましょう。

それでは今日も1日、よろしくお願いします。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。