運送業者は、体力勝負で頑張っています! (朝礼ネタ470)

私たちは運送を携わり、お客様のご要望に応じて荷物を届けるために絶対不可欠で、ドライバーの力なしでは、私たちの業務は成り立ちません。

私たちは、商品をお客様のお手元にお届けするとき、ドライバーに配送を依頼しています。
日本全国を対象に、お客様のご希望に応じて、納期や発送場所を基にして調整し、発送のスケジュールを確認することを基本としています。

私たちの配達できる日にちのすり合わせを常に行い、私たちはお客様と納期の相談をして、必ずご希望の日にちに届けることを約束して、お客様より信頼を得ています。

そこで、お客様より荷物を受け取ってからが、力の見せ所です。

私たちは、お客様のご希望の納期に間に合うように、配送センターへ荷物を運びますが、お客様の最寄の配送センターまで、夜間、深夜を問わず、高速道路を走って荷物を届けます。
ドライバーの体力勝負でもあり、場合によっては長距離運転となるため、疲れを伴いながらも、お客様のために頑張っています。

配送センターに荷物が到着すると、次は、お客様の地元に近い営業所から、ドライバーがお客様のお手元に荷物を届けるために車を走らせていきます。

ひとつの荷物を届けるだけで、多くの方々の応援があってこそ成り立つお仕事です。

また、私たちは、送り状の番号を基に、現在、荷物はどこにあるのかを追跡するサービスがあり、納期を調整したり、発送先を変更したりすることも可能で、いろいろな対応でお客様をサポートをしています。

私たちはドライバーの方々に感謝して、協力し合う信頼関係をもとに頑張ります。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。