ネットショップの軽作業に臨むパート・アルバイトへの声掛け (朝礼ネタ433)

物事を前向きにとらえる練習を皆さんはしていますか?

私は何か新しい事を始めたり、昨日の失敗などを深く考えすぎて、次の一歩を

踏み出すのにとても時間がかかります。

皆さんはどうですか。

前向きにとらえる練習というのは一体どういう練習か紹介します。

新しい事を始める時には、必ず最後までやろうという意気込みをまずもちます。

目標を立てて、やり切ったら自分にご褒美を考えておきます。

それでもダメだと思ったらどうするか、アドバイスを受けたり、少し助けをもらおうだとか

少し自分に逃げ道を作っておくとスムーズになります。

では、失敗してしまったらどうしたらよいでしょう。まず、なぜ失敗したのか、

メモ書きで構わないので箇条書きしてみましょう。

次に失敗した箇所についてどうしたら良いのか、簡単にメモをします。

このようにしたら、次は必ず失敗を繰り返すことはないと思います。

胸に手をあてて、私は大丈夫、と一度深呼吸してみましょう。

もし、この時点でまだモヤモヤしていたら、どうしますか。

そういう時は、さらにもう一つ前の段階に戻って、自分の姿を思いうかべます。

そして、失敗してしまった自分をみて、次は大成功した自分を想像してみてください。

成功している姿はとても良い印象で脳裏に焼き付く事でしょう。

反省して、そのあと成功するイメージを思い浮かべてもう一度作業に戻ってみましょう。

そんなに時間がかかることではありません。

そういった前向きになる努力は自分にとって、積み重ねて行けばいくほどプラスに働くはずです。

今日はきっと実践してみてください。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。