他人事ではなく自分事 (朝礼ネタ406)

昨今の、高齢者による事故が多発している件でお話をいたします。先月、池袋で痛ましい事故が発生し、尊い命が失われました。高齢者の事故によるものでした。

私たちは、車を運転することを仕事にしているいわば運転のプロです。しかしながら、いつどのような形で事故を起こしたり、巻き込まれて利するか分かりません。納品の時間に遅れそうだから少しスピードを出しすぎてしまったり、前を運転する車がスピードが遅いから煽ってみたり、気持ちに余裕がなければしてしまいがちになることです。そういう時こそ、事故で被害にあわれた方のことや、ご家族のことを考えるべきです。もし事故を起こしてしまったら相手の家族や自分の家族が悲しんでしまう、迷惑をかけてしまう。そんなことを考える暇がなければ、一度運転中に落ち着いて休息をとるなどする行動も必要です。

私は、池袋の事故の遺族の方の会見をテレビでみてとてもいたたまれない気持ちになりました。
私もどちらかというと運転には自信がありますし、少しいらいらとした運転になってしまいがちですが、その時こそ、自分の家族のことや相手の家族のことを考えるのです。

世の中から交通事故を少しでも無くすためには我々のような、運転のプロがそういう心配りをやるべきだと思います。

そのようなことを毎日考え、仕事に取り組むようにみなさん心がけを宜しくお願い致します。

では、本日も一日安全運転で頑張りましょう!宜しくお願いします!

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。