相手の笑顔を自然に出す方法 (朝礼ネタ401)

先日、あるお客様と商談しているときにこういうことがありました。その人はもともと明るい性格とは言えない少し暗い性格の持ち主で、あまり感情を表に出す人ではありませんでした。仕事熱心で、どちらかといえば「仕事人間」のような人でした。私も、その人とは仕事の話しかしたことがなく、その人の本当の姿は知りませんでした。
商談もいきずまり、不穏な空気が流れていました。なんとか商談も終わりに差し掛かった時、その人は私にこういうことを聞いてきました。

「この商談がうまくいけば少し仕事を休もうと思います。少し、さぼり気味だった家族サービスをしないと。Aさんは休みの日は何をされているのですか?」
意外でした。その人から仕事以外の話を振られたのは初めてでした。
「私も家族との時間を作って、少しゆっくりします。そろそろ家族に怒られそうで(笑)」
「それは大変だ。しっかり家族サービスしないと(笑)。」

たったそれだけの会話でしたが、お互いに自然な笑顔で商談を終えることができました。

私は、その人から自然な笑顔を引き出されました。何気に相手と仕事以外のことを話し、少し懐に入るために、家族の話をしたりして、お互いの距離が縮まりました。

仕事や商談は、マニュアル通りに話したり、結果を求めすぎてしまうと力んでしまい、決していい結果にはなりません。みなさんも是非、リラックスして、相手を気持ちよくさせる為に工夫をして、相手の笑顔を自然に引き出してみてください。きっと仕事はいい方向に向かっていくはずです。人間は笑顔が一番大切だと思います。

本日も満面の笑顔で!本日もよろしくお願いいたします!!

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。