第一印象が大切 (朝礼ネタ387)

人って第一印象が大切だと思います。
第一印象が悪いと、後から挽回するのが大変です。
逆に第一印象が良いと、多少のことは許してくれる気がします。

同じ失敗をしても、印象が悪いとやっぱりかとあきれられる。
しかし印象が良かったら、たまにはそういうこともあるよねと許される。
人間ってそんなところがあると思います。

そのため、なるべく印象をよくすることを心がけたいと思います。
特に会社の受付やホテルのフロントというのは、その企業の第一印象を大きく左右する部分だと思います。
大した仕事はしていないと思わないでください。
とても重要な役目を担っているんです。

受付の人が不愛想だったりしたら、訪問者はどう思うでしょうか。
この会社は社内教育ができていない会社なんだなと思うと思います。
そうなると、大事な商談の話がなかったことにされるかもしれない。

逆にそこで良い印象を与えることができれば、その後はスムーズに付き合うことができます。
サービス業でしたら、リピーターになってくれる可能性もあります。
受付やフロントというのは、企業の第一印象に関わってくるんです。

第一印象に大きな影響を与えるのは外見です。
内面というのは話してみないと分かりません。
そのため、まずは身だしなみを整えることにしましょう。

身なりがきちんとしていても、仏頂面では印象が悪いです。
笑顔で対応するようにしましょう。
やはり明るく丁寧な対応というのは、誰でも気持ちが良いものです。
良い印象を与えるために、日頃から意識しておくことが大事です。

もう1記事読みませんか?