お客様を満足させる為には! (朝礼ネタ358)

お客様に満足した頂ける食品管理で一番、大切なことはなんだか分かりますでしょうか?

それは一人一人が管理をしているという意識が大切なんです。

管理とは食品を扱う上で一番行わなくてはならないものです!

管理で簡単にまとめましたが3種類の管理が必要になってくるのですがご存じでしょうか?

まず一つ目は衛生管理です!

衛生管理を怠るとどうなるか分かりますよね?

汚い場所に食材を置いてしまったり汚れた道具などで食材にさわってしまったら

その食材は汚れと菌によって汚染されてしまいますよね!

そうなるとお客様が口にした時の事を考えた事があるでしょうか?

近年食中毒が多発しており、話題になっていますよね。

食中毒をだしてしまえば、会社は世間の方から冷たい視線や利用・購入をしていただけなくなってしまいます!

そうなってしまいますと、売り上げも落ちてしまい従業員の皆様にお給料を払えなくなってしまいます!

だから、「これぐらいはいいや」など安易な気持ちは捨てもしもの事を想定しながら仕事に取り組んでください!

そして2つ目は温度管理です!

従業員の皆様が食品を扱うにあたって食品の新鮮さや安全さが重要になってきます。

冷蔵庫の温度管理や仕事場の温度管理などあまり注意して働く事は少ないでしょうがそれではだめなんです。

食品を扱う自覚をもって仕事に取り組んでいただきたいと思っております!

それが、食品を扱う者にとって重要な事になるからです。

そして、3つ目は体調管理です。

インフルエンザや食中毒に感染してしまった人などは積極的に報告してください。

従業員やお客様に迷惑をかけてしまってからでは遅いので、しっかり体調管理を行い仕事にあたるようにしてください。

注意喚起ばかりになってしまいましたが、これを機に皆様もう一度自分を見つめなおしていただけたらと思いお話させていただきました。

お客様が購入や利用していただいてこその従業員があるという事をもう一度心に刻み今後の仕事に取り組んでいきましょう!

では、本日もよろしくお願いいたします!

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。