運送業界のドライバーで大切なのは何よりも体調管理 (朝礼ネタ351)

運送業界のドライバーにとって、特に意識すべき部分というのは体調管理です。
自分自身が心身ともに健康であり続ける必要があるということが言えると思います。

ドライバーをやっている人というのは、運転をする時間がとても長いはずです。
運転というのは何が最も大切か?というと、集中力と体力です。
どちらかが欠けると安全運転ができなくなり、事故につながる可能性があります。

つまり、体調に気を遣う必要があるのですが、そのときにはしっかりと睡眠をとるといった体力面への気遣いというのも重要ですけど、メンタル面の気遣いも同時に行っていかないといけないのです。
悩み事などを抱えているまま運転をしてしまうとどうなるか?頭の中に存在する不安や問題点に注意をとられてしまいます。
すると、どうしても集中力を欠く原因になってしまうので、そういった部分というのも気を付けるべきなのです。

だからこそ、身体だけではなくて心も満足いく状態をキープする必要があると言えます。
体力に関しては睡眠などをしっかりとることである程度対策ができますが、メンタルに関してはときには他人の力を借りるのも手です。

不安なことがあったとき、悩み事があったときには誰かに相談しましょう。
悩みを打ち明けるだけでも違いますし、それで解決策が見つかれば万々歳です。
弱いところを見せたくないという気持ちは多くにあるかもしれませんが、私が運送業界のドライバーという職を全うするには必要なことだと思いますから、それも職務のうちだと思って、頭の中にきちんと入れておきたいと思います。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。