笑顔のマジック (朝礼ネタ322)

笑顔にはたくさんの幸せをもたらす力があると言われています。
笑顔をすると自分自身だけでなく、まわりの人へも楽しい気持ちが広がります。そんな笑顔には実は様々な良い効果があると言われております。

まずは笑顔でいることでもたらされる一番大きな効果が「ストレスが解消される」ということです。
笑顔によって、脳内には幸せホルモンという別名を持つ「セロトニン」などの脳内物質が多く分泌されます。このセロトニンが分泌されていると、
人の心のストレスは解消されプラス思考になると考えられています。

また笑顔は、副交感神経を優位にして心をリラックスさせ、自律神経を安定させてくれます。
加えて笑うことによって免疫細胞の要であるNK細胞が活性化して細胞の数が増え、免疫力が上がるとも言われています。
そして免疫力があがると、免疫低下などが原因で起こっていた様々な身体の不調も改善されます。
実際に、笑顔でいることによりアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状が改善したという報告もあるのだそうです。

そしてそのような常に笑顔の人の周りには多くの人が集まって来ます。笑顔には、『話しかけやすい』『そばに行きやすい』『もっと話をしたい、聞きたい』
というような、人を惹きつける効果もあります。

ひとつ興味深い研究結果があります。アメリカ・カリフォルニア大学バークレー校の心理学研究チームが約30年かけて卒業生141名(女性)のその後の人生を追跡したところ、卒業アルバムに笑顔で写っていた人たちは、そうでなかった人たちに比べて、結婚率が高く、人間関係や健康面などでも満足度が高い人生を送っていることが判明しました。

笑顔には『自分と周りの人』、さらには『心と体』も良くしてくれる素晴らしいものです。何か辛いことがあっても、ちょっと笑ってみるだけで、少し心が明るくなります。是非普段の生活から笑顔を作ることを心掛けてみてはいかがでしょうか。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。