事務職だからこそ気をつけたいこと (朝礼ネタ201)

先日首が痛くなり、整形外科でレントゲンを撮ってもらいました。特段大きな病気ではなかったのですが、首の骨が正常なS字カーブの状態ではなく、肩こりしやすい「ストレートネック」の状態になっているといわれました。要するに肩こりしやすい首になっているということです。
これは私だけというわけではなく、パソコンとかスマートフォンを使う際に首をちょっと前に出している人に起こりやすい症状です。

皆さんの中にも、毎日パソコンを使っていて肩こりに悩んでいるという方もいるのではないでしょうか?そういう方は、ストレートネックが原因の可能性もあります。今すぐ整形外科に行ってレントゲンを撮る程緊急性が高いわけでもないですが、これは意識しないとなかなか改善しないものでもありますので、心当たりのある方はこれから私がお伝えする5つのポイントを是非実行して下さい。

1つめは、正しい姿勢を取ることです。無理な姿勢は体に負担がかかるので、体の一部だけ伸ばす等は控えましょう。

2つめは、定期的に体を休めることです。忙しいときはずっと椅子に座りっぱなしになりますが、折を見て体を伸ばしたり、ちょっと歩いてみたりしましょう。

3つめは、運動する習慣をつけることです。ヨガに行ったりジムに行ったり本格的じゃなくても、レクリエーション程度で運動をやってみてください。

4つめは、寝るときの枕のチェックです。人間3分の1は寝てるらしいので、長時間体にあわないものを使っているのは良くありません。首も乗せられるような枕が良いらしいです。

最後5つめは肩を冷やさないことです。血液の流れを良くする為にも是非温めてください。上着1枚、カーディガン1枚はおるだけでも違います。

私もなかなか運動が習慣つかないのですが、車を使わないで自転車で行くとか、エレベータを使わないで階段を使うとか、できるところからはじめたいと思います。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。