整理整頓清掃を徹底しよう (朝礼ネタ160)

本日のテーマは職場の整理整頓清掃を徹底しようという事についてお話します。
品質の良い職場は整理整頓清掃が行き届いております。

それは何故か、要るものと要らないものを分け要らないもの捨て清掃をすることによって、職場のフロアが綺麗になり広くなります。
視野が広くなり必要なものが何処に在るかがわかりやすくなります。
工具などの位置が一目でつきますので、作業効率が良くなり時間短縮による残業の削減の効果が表れると思います。
普段気づかない危険個所の発見などにもつながりますので、安全面の向上も期待できます。

整理整頓清掃は平凡な事だと思われますが、凡事徹底という言葉がありますので、当たり前のことを当たり前にやることを継続するように努力していければとおもいます。
また、ヒマな時にやるのではなく、毎日の業務の一環として取り込んで行きたいと思っています。
毎日やらないと、どんどん汚くなっていき、心理的にだんだんと面倒くさくなってゆき、やりたくなくなってきますので、汚れたり散らかったりする前にやることをしていきましょう。

また、凡事徹底は一人だけやるのではなく、みんなでルールを決めて社内全体でやるようにして頂きたいので、皆様のご協力をお願いいたします。
良い職場、サービスの品質向上を目指す基本的な事になると思いますので、継続は力なりと言いますが、わたしはもちろんの事ですが、皆様も継続して行けるようによろしくお願いいたします。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。