次工程はお客様。 (朝礼ネタ16)

今日は皆さんに改めて意識していただきたいことが2つあります。

まず1つ目は、皆さんご存知の通り、工場での仕事は、生産工程が分かれており、それぞれの工程で従業員の方々が各現場で仕事をしています。

自分の与えられた仕事を確実にこなしていく事を意識して作業に励まれてると思いますが、
皆さんに+アルファで次工程はお客様だという考えのもと、各現場の納期を厳守すること、最低限ではなく最大限にいいモノを
次の工程に回していく、という意識で毎日の作業にあたってもらいたいと思います。

そうした考えを工場全体の共通認識にしていく事が製品に反映され、確かな品質を保つ事になり、さらに顧客の信用獲得に繋がっていきます。

日々のちょっとした積み重ねをコツコツ一致協力して頑張っていきましょう。

2つ目ですが、
それから、組織で働くうえで当たり前のことではありますが、
各部署内や関係部署とコミュニケーションを欠かさずとっていただきたいと思います。

言わなくてもわかるだろう、多分こうだろう、などの曖昧な考えで作業すると作業ミスや不良発生の原因に繋がります。
一つ一つの行動にきちんと理由付けができるように分からないことや、伝えなくてはならないことはこまめに話し合い、仕事に取り組んでもらいたと思います。

ということで話は以上になります。次工程はお客様だと思って作業を行う、各部署、関係部署とのコミュニケーションをこまめに取り合う、
以上、2点を意識していて各々、仕事に取り組んでください、話は、以上になります。

それでは、今日も一日、よろしくお願いします。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。