話題づくりのポイント (朝礼ネタ132)

【接客業で話題に困った時の方法】

接客業をしていると、当たり前ですが、人とのコミュニケーションは大事なスキルになります。

しかし、接客業をしているが、「実はどちらかと言えば、人見知りなんです」「コミュニケーションをどうとればいいか分かりません。」「お客様と会話が続きません」と言う人は結構多いのではないでしょうか?

もちろんその人の持っている人間性や、感性、今までの経験などで差は出てくるでしょう。

私には到底無理です。あの人のようには出来ませんと、色々私も店舗を運営していると、スタッフから耳にしたことはあります。

改善するには色々な方法はありますが、今回は話題作りに悩んだ人向けの、キッカケになれればなぁと思う、簡単なものを紹介します。

それは…

【てきどにせいりし】

です。

なんじゃそれ?って感じですが。この文に特に意味はありません。

これは話題作りのキーワードの頭文字を買い出したものです。

【て】テレビ
【き】気候、気温(天気)
【ど】道楽(遊び、趣味)
【に】ニュース
【せ】セックス、性
【い】田舎(地元)
【り】旅行
【し】仕事

この8ワードをまずは覚えてください。

昔学生時代、ホストをしていた友達に教えてもらったワードです。

このワードを、それぞれ話題として話せることを確認してみましょう。

なかなか上手く出来なければ、その事柄を色々探しみて、知識を得ないといけませんね。

またこれを自分が話だけではなく、相手にこのワードを使って、聞き出すこと。

聞き上手になると、話しはどんどん進んで、会話が楽しくなるでしょう。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。