時代の変化に対応できる人材 (朝礼ネタ1290)

昨今はSNS普及やネットサービスの進歩に伴い段々思考の多角化が進んできています。 その中で、この業界も変革の時代だといえます。
従来考え方で重要視されてきたのは【出玉感】であったり【いかに社交性を掻き立てるか】ということです。 ですが、規制が強まりや娯楽コンテンツの増加
ユーザーの減少により従来の考え方では通用しなくなってきているのです。 そんな中で、いま求められているのはズバリ【人間力】と【多媒体を使ったPR】です。 
最近目よくにするのはyoutubeなど動画配信サービスを使った、遊戯を絡めながらその他の企画を行い企業や店舗のPRをするというものです。
従来であればパチンコやスロットに興味がある人向けに魅せるPRが一般的です。 しかし、現在のPRに求められるものは何も知らない人が見ても面白いと感じる 又は興味を持つためのコネクターとしての意味をもつPRです。
業界全体が落ち込んでいる昨今では 自分のグループだけの宣伝だけでは意味をなさないということなのです。
すなわち広い視野を持って柔らかい頭で想像・行動することが大切です。
それに伴って大事になってくることがあります。 それが人間力です、機械や演出で魅せるのではなく人間で魅せるのです。
具体的に言いいます。先ほどもお話しした通りの配信サービスで、遊戯機を絡めて企画で面白くする動画はそれぞれ人の面白さが立っています。
店舗スタッフのキャラクターであったり個性であったり 人が主となって面白さを創っています。 業界に興味のない方でも楽しめます。
そういった業界全体を盛り上げるために、どうやって興味関心をもってもらうか ひいては自分の所属する会社にどうメリットがあるかなど広い視野と頭をもって
いかにファンを作っていくかが 生き残っていく術だといえます。 

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。