営業担当者のための法律教育の開講挨拶 (朝礼ネタ12)

今日から2日間営業担当者が必要とする法律知識の研修を実施します。

商取引に必要な商法や、契約関係で重要な民法が中心です。
また、社会の公器である企業として社会からの指弾を受けることのないように独占禁止法や刑法についても正しい理解を持っていただきたいと思います。

どうしても座学中心の講義になりますから単調になりがちで、皆さんの眠気を誘ってしまう恐れがあります。そんなことにならないように要所要所ではDVDなどを利用してより単調にならないような工夫も行っていきたいと思います。

基本的には1時間ほど講師が説明し、10分程度皆さんからの質問を受け付けるように考えています。また途中で講師から突然理解度を確かめるために質問するかもしれません。

今日が1日目ですが、午前中に2科目、午後は3科目のカリキュラムとします。
2日目は午前9時から2科目の授業を行います。

2日目の午後には皆さんの習熟度を確かめるために1時間程度のテストを実施します。
テストの結果は皆さんの上司にフィードバックしますので、講義中は一生懸命聞いていただいて間違っても低い点を取らないようにお願いします。

今日の夜にはせっかく全国から集まってもらっていますので簡単な懇親会を用意してします。
懇親会を通じてお互いの親睦を深めていただき、今後の仕事がお互いに円滑に進められるようによろしくお願いします。

以上で説明を終わります。今日明日の2日間ですからよく講義を理解し、いい点数でこの研修会が終われる頑張ってください。

もう1記事読みませんか?


職種別


シェアしていただけると喜びます。