朝礼ネタ これでもう困らない! 例文865件 掲載!

市場が違うとニーズも違う (朝礼ネタ665)

1965年、エンジンからシャーシまで全て自社開発のホンダ・F1マシーンが、F1グランプリで優勝しました。 タミヤの田宮社長は、ホンダF1マシーンを模型にしたいと考えます。しかし彼はその製品化を躊躇していました。 なぜならF1フランプリという自動車レースへの日本…

続きを読む

思い違いし易いニーズの違い (朝礼ネタ664)

乗用車の種類は、軽自動車から大型高級車やスポーツカーまで多種多様です。 これらにうち、台数的にたくさん売れているのは、圧倒的に軽自動車や大衆車と呼ばれる小型車です。 つまり消費者のニーズがこの辺りのクラスの乗用車に集中しているということです。 それでは、プラ模…

続きを読む

自分の仕事の原点は何でしょう (朝礼ネタ663)

模型大手・タミヤの現社長・田宮俊作氏は、自身における模型の原点として、 小学校2年生の図工の授業で、飛行機模型を作ったことをあげています。 昭和17年の話ですから、模型といってもプラモデルではなく木製の簡単なグライダーです。 しかも部品は今のように形が出来上が…

続きを読む

老人介護が出来る犬、ホームヘルパードッグはあなたの愛犬でもなれる (朝礼ネタ662)

介護の人手不足が深刻な問題になっていますね。 人手不足を補うために外国人労働者を入れようという話もありますが、言葉の問題や治安の問題など、色んな懸念もあるようです。 しかし実は、そんな人手不足を解決する面白いアイデアがあります。 それは犬が人を介護するホームヘ…

続きを読む

家賃0円?移動できるモバイルハウスが増えてます (朝礼ネタ661)

地震や台風などの災害を機に、家を買う事にためらいを持つ人も増えているかと思います。 せっかくローンを組んで家を買っても、1度災害が来れば家は壊れて住めなくなる事があるからです。 実は今、モバイルハウスという小さな移動できる家を作る人が増えています。 モバイルハ…

続きを読む

使い方がよく分からない御中、様、殿 (朝礼ネタ660)

メールなどを送る時、名称の最後に付ける言葉に御中や様、殿がありますが、実際のところ、その使い分けが人によって曖昧になっています。 まず、「御中」というのは、会社や組織など団体や部・課に宛てる敬称です。その言葉通り、「中」の人へという意味があり、個人を特定せずに…

続きを読む

『させていただきます』という表現の誤用 (朝礼ネタ659)

本人が丁寧に使っているつもりの言葉に『させていただきます』がありますが、一つ間違えると、相手に不快な思いをさせることがあります。 『させていただきます』という言葉は、「させてもらう」の謙譲表現(へりくだって言うことで、相手を立てる表現)になります。つまり、自分…

続きを読む

プレゼンテーションにPowerPointの利用が禁止されている (朝礼ネタ658)

現在では、プレゼンテーションに「パワーポイント」の使われることが当たり前になっています。ところが、Amazonやトヨタ自動車では、社内会議でのプレゼンテーションにPowerPointを使用することが禁止されています。 その理由は、手の込んだアニメーションなどの…

続きを読む

常に患者さんの目線に立つ (朝礼ネタ657)

今回朝礼で話させてもらうテーマは患者さんは常に患者さんだという事です。 この間スーパーで買い物をしていたら車椅子のお年寄りの方がいて高いところのものが取れずに困っていました。 なので私はとりましょうか?と声をかけ上の方にある商品を取ってあげました。すると、あり…

続きを読む

「でもしか先生」と呼ばれるわけ (朝礼ネタ656)

学校の教員というのはちょっと世間から見ると変わった職業です。なぜならば、初めからお客さんである生徒やその保護者からは先生と呼ばれるのです。これは政務所に勤める刑務官と同じなのです。 社会に出て初めから「先生、先生」と呼ばれるということは非常に危険です。なぜなら…

続きを読む

営業がやるべきことはネットで出てこない情報の提供 (朝礼ネタ655)

営業というのは以前と比べたらその必要性は低下してしまったと思います。 インターネットで調べれば、特定の会社の製品やサービスなどは情報が多く出てくるからです。 口コミとか体験談などを調べることで、ある程度の情報を得ることができますし、製品のスペックなども容易に情…

続きを読む

お客様のことを考える (朝礼ネタ654)

自分の利益とお客様の利益が相反するという職種というのがあります。証券業界もその一つではないでしょうか。お客様が株式を売買すればするほど手数料収入が入るのが証券業界の常です。しかし、それは会社の利益につながりますが、お客様には利益にはつながりません。 つまり、会…

続きを読む

高校の教員のつらい部分 (朝礼ネタ653)

高等学校のというのは変わったところで、高校でも勉強さえしっかりしておけば希望する大学に合格できるわけではないために結局そこに通う生徒は各自の志望校に合わせて参考書や問題集で独学したりもしくは学習塾に通って学力を向上させないければなりません。 このようなことがあ…

続きを読む

営業における成功と失敗の共通点を探していくべき (朝礼ネタ652)

営業というのは長くやっていると、自分なりにデータというものを蓄積できるはずです。 長くやっていると、成功したケースと失敗したケースを両方経験することがありますけど、それぞれにおける共通点というのが分かってくるはずなのです。 その共通点を見出すことができれば、営…

続きを読む

営業のコツは買ってもらえそうな人をまずみつけること (朝礼ネタ651)

営業というのは自社製品などを購入してもらう先を見つけるということが仕事です。 そして、そのためにはできるだけ効率的に行っていった方が良いと言える面もあります。 だからこそ、営業では買ってもらえそうな人をまず見つけて、そこにアタックしていくという作業が必要です。…

続きを読む

まずは、食事は目で楽しむ (朝礼ネタ650)

先日、料理教室に行く機会がありとても楽しい一日を過ごしてきました。 その料理教室では、味はもちろん、見た目でも楽しめる料理を作ることが出来、これからの食事について学ぶことが多くありました。 料理というのは、味が美味しいというのはもちろん大切ではありますが、その…

続きを読む

相手に笑顔になってもらいたければ、まずは自分から (朝礼ネタ649)

先日、子育てについての講座を受講してきました。 子育て中の親を対象にして講師の方が話をしてくれたのですが、とても興味深い話を聞くことができました。 私は、自分自身が今、子育てをしていることもあり、仕事に関係していることもあり、子育てについて話を聞くととても勉強…

続きを読む

忙しくても心遣いを忘れずに (朝礼ネタ648)

先日、スーパーに出かけました。 ちょうど、そのスーパーの安売りの日だったということもあり、元々お客さんの多いスーパーだったので混みあっていました。 私が並んだレジが、ほかのレジよりもなんだか時間がかかっており、「列を並ぶのを失敗したかな」と正直言って思ってしま…

続きを読む

医療現場での検査の存在意義 (朝礼ネタ647)

検査部門は、病院やクリニックなどの医療現場では、まず提出された検体や患者さんに対して、正確でスピーディーに検査を行い、信頼性のあるデータを提供することが本来の存在意義になります。 そのため、自分が現在担当している検査についての最新の知識や技術を、外部の研修会や…

続きを読む

手を貸しあって気持ちよく過ごしましょう (朝礼ネタ646)

先日、両手に荷物を持ったまま、お店のドアのところであった出来事です。 私がなんとかドアを開けようとしたところ、後ろからお子さんを抱っこした女性がやってきました。 もちろん、私の手もいっぱいいっぱいではありますが、お譲りしました。 女性はありがとうございますと笑…

続きを読む

ノロウイルスの間違った対策 (朝礼ネタ645)

冬場は、ノロウイルスが流行する季節になります。ノロウイルスは、温度管理がされていない食材を食べることによって、また、ノロウイルスに感染している人からの二次感染も引き起こします。 ノロウイルスは、感染力がとても強いです。 例えば、ノロウイルスが含まれた嘔吐物が床…

続きを読む

ほんとうの強さとは何か (朝礼ネタ644)

みなさんに、お尋ねします。 あなたなら、どちらの人間が真の強さだとおもいますか? ある日、友人が何人か集まってドッジボールを始めました。 Aくんは、ボールを投げたり、受けたりする事がとても得意で、相手に早いボールを投げることができます。みんなからもとても便りに…

続きを読む

インフルエンザの間違いあれこれ (朝礼ネタ643)

今年もインフルエンザの季節がやってきました。今年は、例年よりも1か月ほど早い流行になっています。 これから年末年始を迎え、故郷へ帰ったり、国内旅行やテーマパークへ出かけたりと、何かと人混みの中で行動する人も多いと思います。 さて、インフルエンザには誤解されてい…

続きを読む

生活保護の不正受給率は1%にも満たない (朝礼ネタ642)

生活保護の不正受給が問題になっていますが、実際、生活保護の不正受給率はどのくらいなのでしょうか? 実は調べてみると、実際の不正受給率はたったの0.45%なのだそうです。 全体の1%にもなりません。 99%の人は、正当な理由で生活保護を受給している事になります。…

続きを読む

元配偶者と子供が面会する時に付き添ってくれる面会同行サービス (朝礼ネタ641)

最近は離婚率が高くなり、片親家庭が増えてきています。 離婚しても子供にとって親は親なので、離婚しても配偶者に面会させてあげる事は重要なのですが、実は面会の時に、別れた配偶者が子供を連れて帰ってしまい、返してくれない、という問題が発生する事があるそうです。 それ…

続きを読む

食べ物を変えると運が変わる (朝礼ネタ640)

世の中には占い・パワースポット巡り・断捨離など、色々な開運方法がありますが、実は食べ物も人の運に大きく影響しています。 「結婚をしたければ相手の胃袋をつかめ」と言われるほど、食べ物は本能的な部分に影響しています。 それなので根本的な運を変えたければ、毎日習慣的…

続きを読む

令和という時代について (朝礼ネタ639)

時代は幾つも移り変わり、平成から令和を迎えて、無事に2020年を迎えました。 昭和という時代を表すなら、それは「動乱」の時代だったと言われています。 もう記憶には遠くなってしまう、第二次世界大戦や終戦後における、世界各地での紛争。 昭和の時代は国家同士の争いご…

続きを読む

勉強とは生徒自身がやるもの (朝礼ネタ638)

教師の仕事は生徒に分かりやすく勉強を教えるということしかできないわけではありません。なぜならば、生徒を希望大学に合格させるには生徒本人が試験本番で合格点をとる力を発揮できないと試験には合格できないので、その力をつけさせることが重要になってくるのではないでしょう…

続きを読む

ちょっとしたアイデアが救世主 (朝礼ネタ637)

今や世界に冠たる模型メーカーの田宮模型は、模型メーカーとしての発足時には木製模型を製造販売していました。 その後、新素材であるプラスチック製のモデルが外国から入って来て、 市場ニーズは木からプラスチックへと流れ、田宮の木製模型は売り上げを落とします。 プラスチ…

続きを読む

進路指導というけれど (朝礼ネタ636)

高校生が文系か理系を選択するのはその後の仕事を左右する大きな選択の一つです。しかし、この重要な選択を多くの高校生は「数学ができないから文系」という風に簡単に考えてしまいます。 人生の選択をするのにたかが数学ができるできないだけで決めてしまっていいのでしょうか。…

続きを読む

一年で合格するのが難しいわけ (朝礼ネタ635)

この業界に長くいると今の自分の実力では足りないけれども、しっかりと勉強さえすれば国公立大学でも入ることができると考える生徒に出会うことがあります。そのような生徒の中には実際に彼らの希望をかなえることができる人もでるのは事実ですがその大半は別な道に進むのです。 …

続きを読む

極めるためにそこまでするか!? (朝礼ネタ634)

スポーツカーは人気のあるプラ模型ジャンルのひとつです。 どのスポーツカーのスケールキットを発売するかは、もちろん製品の売り上げを左右します。 田宮模型が、自動車1/12スケールモデル新車種に、 スポーツカ―の代名詞といってもよい車としてポルシェ・カレラ10を選…

続きを読む

4歳の掃除機博士、日立のおもてなし (朝礼ネタ633)

以前テレビでの放映で見た、日立の掃除機を作る工場のみなさんのおもてなしが素晴らしかったので ぜひ共有をさせていただきたいと思います。 4歳になる男の子は、掃除機が大好きで毎週のようにお父さんに連れられて 家電量販店に来ていました。 商品冊子や、説明書を愛読書に…

続きを読む

営業というのは忍耐力が必要な職種 (朝礼ネタ632)

営業というのは経験してみると分かりますが、非常に忍耐力が必要です。 体力が必要という意味では、肉体的な忍耐力というのがまず必要ですが、それ以外にも精神的な忍耐力が必要と言えます。 営業というのは基本的に上手くいかないことも多々あるので、そういったときに必要なの…

続きを読む

自分に自信を持つこと (朝礼ネタ631)

模型の大手メーカー・田宮模型はさまざまな努力を重ね、海外市場でもその製品の優秀さが徐々に認められるようになっていきます。 しかしまだまだ欧米市場では後発の弱みで、外国の流通業者からは高飛車な商談に晒されます。 高飛車な商談とは即ち単なるプライスダウンだけの交渉…

続きを読む

営業の能力は入社後に決まる (朝礼ネタ630)

営業というのはセンスとか、才能が重要だと思っている人がいるかもしれませんが、決してそうではないと思います。 営業のような仕事を会社に入社する以前に経験しているという人はほとんどいないと思います。 アルバイトで営業のような仕事をやったことがある人は限られており、…

続きを読む

営業に必要な能力はヒアリング力 (朝礼ネタ629)

営業という職種は話すのが得意な人、会話をするのが好きな人が向いているというイメージかもしれませんが、決してそうではありません。 話すが得意であればなお良いということは言えますけど、それは最優先されるような能力ではないのです。 もっと重要な能力もあり、それがヒア…

続きを読む

尖った商品を作り出す為に (朝礼ネタ628)

今回は街コンに行ってきたのですが、その時感じたことが商品を生み出すときにも応用できると感じたので皆さんに共有したいと思います。 街コンで勝つためにはポイントがいくつかあります。 1つ目は全員に全力を出さないことです。 初対面の相手、ましてや異性に対して何10分…

続きを読む

AIの進化でドライバーや運転手は必要なくなるか? (朝礼ネタ627)

AIが進化し、自動車や電車が自律的に走るようになり、ドライバーや運転手が必要なくのではないか、という意見があります。しかし現段階で、そういう意見に私は懐疑的です。 1つの理由は、技術的にそれが本当に可能なのか、という疑問があることです。運転というのは、人間なら…

続きを読む

アイデアのつくり方は単純だが実行するのには日々の小さな努力が必要 (朝礼ネタ626)

『アイデアのつくり方』という本があります。アメリカ最大の広告代理店・トンプソン社の常任最高顧問や、アメリカ広告代理業界の会長などを歴任した、ジェームス・W・ヤングという人が書いた本です。彼は26歳で広告業界に入り、斬新な広告のアイデアを数多く生み出した人で、ま…

続きを読む

お客さんとは2つの接し方をしなければならない (朝礼ネタ625)

医師、弁護士、教員、美容師、販売員、営業の人たちなど、人と接することで成り立つ職業がたくさんあります。そしてお客さんは、何らかの必要性を感じて、その人たちのところに行ってお金を払います。ではその人たちは、専門家として有益なサービスをお客さんに提供するだけでよい…

続きを読む

人間がAIに勝つための方法 (朝礼ネタ624)

私には大きな不安があります。それは将来AIに仕事を取られてしまうのではないかということです。 そこで今回はどのようにすれば、AIに仕事を取られないかについて考えたのでお話しさせて頂きます。 結論から言うとそれは「情熱を持つ」ことです。 この答えにたどり着いたの…

続きを読む

しっかりした仕事をするための準備 (朝礼ネタ623)

今朝出勤前に、いつも入れているガソリンスタンド行きました。 新しいバイトの方が入っていたみたいで、元気よく大きな声で「おはようございます」と挨拶をされました。 普段何気なく通っているガソリンスタンドでこんな挨拶をされたことは初めてで、とても気持ちよくガソリンを…

続きを読む

仕事の整理整頓について (朝礼ネタ622)

みなさん、整理整頓という言葉をご存じだと思いますが、あまりにも有名な言葉のせいか、その意味を正確に言える方はあまりいらっしゃいません。しかし、その中には仕事に役立つ素晴らしい意味が込められています。 「整理」とは、持ち物を必要なものといらないものに分けて、いら…

続きを読む

使う用途によって異なる「はんこ」の種類 (朝礼ネタ621)

私は、玄関の下駄箱の中の取り出しやすいところに、朱肉をつけなくてもそのまま押印できるシャチハタを置いています。 よく「印鑑」や「はんこ」と言いますが、本来「印鑑」は「はんこ」を押印した印影のことであり、中でも自治体や銀行などに届け出ている特定の印影を「印鑑」と…

続きを読む

イクラを食べ過ぎてしまう危険 (朝礼ネタ620)

どのネタもとても美味しい寿司が、日本食でありながら外国人にも人気があるのは、無理もありません。 頻繁には食べませんが、私も大好きな寿司の食べるネタはだいたい決まっていますが、珍しいものがあれば挑戦してみることもあります。 大好きな寿司の中でも私が特に好きなのは…

続きを読む

普段の食事に取り入れたい健康食品の「へしこ」 (朝礼ネタ619)

いろいろある酒のおつまみの中でも、揚げ物や枝豆、ピーナッツなどを食べる人が多いかもしれません。 一方、酒のおつまみなのかご飯のおかずなのか判断に困るものもあります。 最近私は、美味しさや健康効果が注目されている「へしこ」を食べました。 「へしこ」は、樽などに押…

続きを読む

綺麗に書くのではなく、丁寧に書く。 (朝礼ネタ618)

皆さんは誰かにお手紙を書く時、綺麗な文字を書くことを心がけていますか? 私はある事があるまでは綺麗な文字で書くことを心掛けていました。 私が新入社員で入社してから間もなく経った頃、上司からこれを見てと紙を渡されました。 そこには恐らく男性が書いた、どなたかへの…

続きを読む

お客様の要望を事前に察知し動くことで効率を高める (朝礼ネタ617)

飲食のホールスタッフは、お客様の要望を事前に察知して動くことで、効率的に動くことができます。 例えば、お客様がホールスタッフを探しているような目の動き、食べ終わった食器を邪魔だと感じている様子、トイレなどを探している様子など、フロア全体を見渡していると気づくこ…

続きを読む

教員自身のブラッシュアップ (朝礼ネタ616)

教員という仕事は生徒に勉強を教えるのが仕事ですから、自分自身も勉強ができないといけません。もちろん、教員になる前に教員自身が受験勉強を勝ち抜いてきているので、自分自身は勉強ができると思っていて、しかもその科目が得意なことがほとんどなので、教員になってから改めて…

続きを読む

営業は自身の健康管理が非常に重要な仕事 (朝礼ネタ615)

営業というのは、数多くある社内の職種の中でも、特に無理をしやすいと言えるのではないでしょうか? どの会社にもあるような職種ではありますけど、特に体力を使うため、心身ともに疲弊しやすいはずなのです。 営業は多くの場合には社外で行う仕事であり、その都度違う場所で仕…

続きを読む

周りと違う立場の子供ほど普通に笑って話しかけてあげた方が良い (朝礼ネタ614)

子供達の中には、他の子供と立場や育った環境が違う子供達もいますよね。 そういう子供にはつい、何となく気を使って他の子と違う対応をしがちですが、でもそういう子供ほど、普通に接してあげた方が良いのではないかと思います。 自分を先生達が腫れものを触るように扱っている…

続きを読む

同じようなお店なら店員さんの雰囲気が良い方を選ぶのが人情 (朝礼ネタ613)

お店で買い物をする時、店員さんの態度って、とても大事ですよね。 お店の商品は好きでも、店員さんが苦手で行かなくなる事もありますし、逆に商品がそんなに必要なわけではなかったのに、店員さんの対応が良くて思わず1つ買ってしまったという事もあります。 実は私も昔、お店…

続きを読む

授業のレベルを上げないわけ (朝礼ネタ612)

授業の到達レベルとどこにおくかというのは教員の中でもかなり議論が分かれる部分だと思います。上位層に合わせて授業をすると多くの人がついてこれませんし、下位層をターゲットにするとなかなか授業が進まなくなります。 それで多くのが高校では無難に基礎から標準的な授業にな…

続きを読む

流行るお店は掃除をしっかりしている (朝礼ネタ611)

皆さん、流行るお店の共通点は何だと思いますか? 実はネットで調べてみると、お店を選ぶ基準の上位は常に「お店に清潔感があるかどうか」なのだそうです。 私自身の体験からも、そう思います。 以前、とある居酒屋さんに行った時、ご飯も美味しくてお店のデザインも雰囲気があ…

続きを読む

数学を捨てる生徒を減らしたい (朝礼ネタ610)

受験生というのは不安な生き物です。そして彼らは偏差値に非常に敏感です。ですから、私立大学文系のトップの早稲田大学と慶応義塾大学、それから立教、明治、中央、青山学院くらいの大学に合格したいと多くの人たちが考えます。 受験生の中にはこれよりも偏差値の低い駒沢大学や…

続きを読む

コミュニケーションとは何か (朝礼ネタ609)

私は弊社の営業職として働き始めてもうじき10年がたちます。 これまでのことを振り返ってみますと、仕事を行うにあたって2つのポイントがあると考えています。 今回はその2つを紹介させていただきます。 1つ目は、常に幅広い知識を持つことです。 世の中よくコミュニケー…

続きを読む

各プロジェクトの進捗について (朝礼ネタ608)

非常に忙しく案件が進捗しており、プロジェクトチームごとにとてもがんばっていただいています。 複数の案件が並行して進んでいる状況ではありますが、基本となるところはしっかりとおさえて業務に取り組んで欲しいと思います。 工事チームにおいては、設備設計、電装設計ともに…

続きを読む

コンサルタントならではの仕事の魅力を理解しておくと良い (朝礼ネタ607)

コンサルタントというのは相手のためにやったことが自分のことように感じられる、そこに魅力がある仕事でしょう。 もちろん仕事である以上は、顧客のために尽くすことが大前提ですが、顧客に尽くした結果を自分も共有できる点があると思うのです。 結果を出すことで顧客に喜んで…

続きを読む

普通の人とと休みの日が違うということをメリットに感じるべき (朝礼ネタ606)

レジャーや娯楽を扱う業界の人間というのは、他の業界で働く人たちと比べて休みの日に関して違いがあります。 一般的には土日が休みであることが多いわけですが、この業界ではそういった日にこそ仕事があるという側面があるのです。 土日にこそお客さんが多く来るわけですから、…

続きを読む

交通安全に関する不安全行動の見直しについて (朝礼ネタ605)

交通安全に関する話をします。 お客様、地域にお住まいの方々、警察署から、交通安全に関する苦情が数件寄せられています。 お客様からは、「おしゃべりに夢中になって歩いてきた弊社の従業員とぶつかった」との連絡が入っています。 地域の方からは、「通勤時、対向車が中央線…

続きを読む

ミスはなくて当たり前 (朝礼ネタ604)

私達金融機関に勤める人間は、お客様の大事なお金をお預かりしています。 今更何を当たり前のことをと思われるかもしれませんが、お客様にとってお金は生活費であり、娯楽費であり、未来への準備金にもなり得ます。 つまりお金というのは、お客様の人生そのもの、命といっても過…

続きを読む

ミニ四駆の成功はプライドを捨てたから (朝礼ネタ603)

今や田宮ミニ四駆は、それで遊ばない大人でも知っているぐらいに国民的なおもちゃになっており、 1082年に初代が発売されて以来、長きにわたって人気が持続しています。 しかしその初代ミニ四駆は、実は社内でも全く評価されないほど惨憺たる営業成績でした。 子供にターゲ…

続きを読む

星空からパワーをもらいました (朝礼ネタ602)

恒例の朝礼スピーチですが、今回は昨晩私が感じたことをお話したいと思います。 繁忙期で、終電の近い時間に帰宅する日が続いている方もいらっしゃると思います。 また、昨晩はトラブル対応でみなさんには遅くまで頑張っていただきました。 この場を借りますが、ありがとうござ…

続きを読む

どん底の状況を救った上司の一言 (朝礼ネタ601)

先日、ある経営者の本を読んでいました。 その中に、ハッと気づかされることがあったので、皆さんにお話しします。 その本の中の登場人物、仮にAさんとします。 Aさんは、都会にある会社本部で管理職として働いていましたが、地方の支社に転勤になりました。 本社勤務でずっ…

続きを読む

教育の神髄は背中を見せることと愛情 (朝礼ネタ600)

マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツ氏は、小さい頃からたくさんの本を読み、政治・経済・ビジネス・科学などいろいろな分野で、その内容について親とよく語り合っていたそうです。また、彼の娘さんがすすめた本を読み、それを良書だとして自身のウェブサイトで紹介すること…

続きを読む

一時停止の目的は停止することではありません (朝礼ネタ599)

一時停止の道路標識があれば、停止線で一時停止をしなければいけません。 当たり前の話で、運転免許証を持っていてこれを知らない人は皆無といってよいでしょう。 それではどれだけの人が適正に一時停止を行っているでしょうか。 一時停止の標識がある交差点での出会い頭の衝突…

続きを読む

方向指示器の役目を再確認しよう (朝礼ネタ598)

最近、右左折時の方向指示器を出さない人が増えて来たように感じます。 また出してはいるけれど、曲がる寸前まで指示器を作動させずに、 ハンドルを切るのと同時ぐらいのタイミングでやっと出している人も多くいます。 道路交通法では、曲がる地点の30m手前には指示器を出さ…

続きを読む

集団の中の2:6:2の原理 (朝礼ネタ597)

これは私が学生時代にとある方から言われて非常に心を打たれた話です。 私は学生時代60人ほどの部活の部長を務めていました。その頃は毎日のように部の統括について悩んでいました。 1番の悩み(今となっては文句だと思いますが…)は「みんながやる気を出してくれない」とい…

続きを読む

体調を崩して改めて気づいたこと (朝礼ネタ596)

先日、風邪をこじらせて耳鼻科へ通院したところ、「副鼻腔炎」と診断されました。 副鼻腔炎になったことある方なら、厄介だな、という印象があると思います。 また、今まで子育てしている親御さんなら経験あると思いますが子供の持ってくる風邪は脅威です。 私もその1人で「今…

続きを読む

サステナブルを自分なりに勉強しました。 (朝礼ネタ595)

最近、ニュースやCMなどで聞かれるサスティナブル。 いつもは、知っているようで知らない単語を聞くと、「フーン」という感覚の、いわゆるしったかぶりをしてました。 しかし先日、子供から「これってどういう意味?」と聞かれて説明できませんでした。 思わず、「自分で調べ…

続きを読む

お互いに意見を出し合うことが大切です。 (朝礼ネタ594)

介護福祉関連のお仕事では、海外からスタッフを雇用しているのが当たり前になってきたように感じます。 彼らに対しての評価は「勤勉」、「真面目」と昔ながらの日本人の性格の持ち主として見られていますが、ちょっと待ってください。 確かに彼らは真面目で、難解な日本語を習得…

続きを読む

仮想通貨(電子マネー)に危険予知 (朝礼ネタ593)

数年前より「仮想通貨(電子マネー)」と言うものが流行りだしました。 世界中で、仮想通貨の運用が右肩上がりで広まっているのが目立ちます。 「投資」という言葉が身近に感じるような昨今では、仮想通貨も一種の投資として考える方が多くなったということでしょう。 仮想通貨…

続きを読む

朝起きてから数時間の大切さ (朝礼ネタ592)

今日はいつどんな仕事をするか。それは人それぞれの仕事が向いているタイミング、時間帯があると思います。 そのタイミングを知らないでやっていると、非常に非効率な状況を生むことになるので気を付けましょう。 例えば、何かしらのアイデアを練る仕事はいつやるか。というとき…

続きを読む

開発と情報伝達 (朝礼ネタ591)

後輩に作業を教えたり他人に仕事を伝えたりすることは大変難しいことです。口頭で伝えるのも文章で伝えることも細かいところまでを100%伝えることは不可能です。 製品の開発を担当していると分かるのですが、自身が製品を作れるだけでは意味がなく利益も出ません。開発したも…

続きを読む

初対面の取引先に壁を作らない方法 (朝礼ネタ590)

営業として働く中で初対面の方々と話す機会も多いと思います。 初対面のお客様に対して好印象を持ってもらう方法を紹介したい思います。 それは「笑顔」です。笑顔には、「笑顔でいると楽しい気分になってくること」「相手に安心感を与える」 「真顔よりも印象が強く、記憶に残…

続きを読む

童話「うさぎとカメの」の後日談があるのを知ってますか? (朝礼ネタ589)

「うさぎとカメ」という有名な童話は、皆さんご存じかと思います。うさぎが道端でサボっていた間に、黙々と進み続けたカメが勝つというお話です。 このお話に、後日談があるのを知っていますか? カメに負けたうさぎは、悔しくて悔しくて、もう一戦、カメに申し込みをします。 …

続きを読む

時間を切り売りする行為 (朝礼ネタ588)

私たちのもっているる時間というものはそれが有限であるということは誰もが分かっています。しかし、私たちが保有している時間が有限だということを日々意識して生活している人というのは本当に一握りの人たちかもしれません。 多くの人が口を開けば無自覚に「時間がない。」とい…

続きを読む

カンガルーの赤ちゃんの誕生日は、お母さんの袋の中から顔を出した日 (朝礼ネタ587)

どこか人間のおじさんのようなしぐさが愛くるしい、動物園などにいるカンガルーのしぐさに、釘づけになる人も多いかもしれません。 草食動物のカンガルーは、食べた草を消化するときに細菌や微生物が働き、筋肉を作るために身体に必要なアミノ酸を体内で生成することができます。…

続きを読む

営業成績が上がる人とそうでない人の違いは何か (朝礼ネタ586)

営業マンにとって営業成績(数字)は大変重要なものだと思います。少しでもいい成績を収めれるように毎日努力されていると思います。 もちろん私もその一人ですがある日ふと考えたことがあります。それは営業成績が上がる人とそうでない人の違いはどこにあるのかということです。…

続きを読む

作業者教育の大切さ (朝礼ネタ585)

製品作りの中で、作業者や管理者は重要なポジションを占めています。 製品は機械が生産するかもしれませんが、細かい部分の仕上げ作業は人の手によって行われることが多いです。最終検査もそうですね。 この「人」が、製品を保証しています。 では、職場内で人を育てるというこ…

続きを読む

電話対応は慎重に (朝礼ネタ584)

営業担当の部署では、お客様や仕入先からたくさんの電話を受けます。 今日は、その「電話」に着目してお話ししたいと思います。 お客様からかかってくる電話は、発注とか数量変更、場合によりクレームなど多種多様な要件があります。 発注とか数量変更の場合は、納期にしても納…

続きを読む

営業マンとして心がける事について (朝礼ネタ583)

本日は営業として私が日々心掛けている事をお伝えしたいと思います。 売れる営業マンと売れない営業マンのどちらになりたいかと質問すれば、大半の方々は売れる営業マンになりたいと答えるはずです。 自分がどの位置にいるかの自己分析を行う時に一つの目安になるのが、紹介販売…

続きを読む

どのような変化を見せるのか楽しみな二足歩行のロボット (朝礼ネタ582)

話しにつき合ってあげたくても手が離せなかったり、同じ話を繰り返され、「面倒くさい」と思ったりすると、私は「自分の代わりに誰かが話し相手になってくれたら」と思います。 そんな私は、「悪い」と思いながら、つい顔をしかめたり、適当に相槌を打ったりしてしまうことが時々…

続きを読む

生産意欲を向上させるための朝礼スピーチにつきまして (朝礼ネタ581)

汗がしたたり落ちる中で毎日懸命に作業して頂き、頭が下がる思いであります。生産部長としまして、まずは、一緒に共同作業できていると言うことを誇りに思っております。事務所も、現場も一丸となって作業をすることで見えてくるものが非常にあります。例えばどうでしょうか?現場…

続きを読む

トラック運転手営業所から心に刺さる上司からの朝礼スピーチにつきまして (朝礼ネタ580)

残暑も厳しい季節ながら、徐々に秋へと季節は移行しつつあります。西日本を直撃しました台風も弊社でのお盆休み期間中と言うことで不幸中の幸いでありました。人的な被害や車両関係に及ぶ被害は一切ありません。これも皆様が日頃汗水流しながら、懸命に運送業務をしてくださってい…

続きを読む

人に優しくするためには (朝礼ネタ579)

今の日本はクレームやパワハラといった人が人にダメージを与えるような出来事が増えていると思います。 クレームに関しては店側等に非があるので言われても仕方ない場合はありますが、過度な暴言や暴力は受けた人が傷つきますし、それらは犯罪行為になりかねません。 ある日私は…

続きを読む

本当に良いもの (朝礼ネタ578)

以前に冷凍食品の試食販売員のアルバイトをしていた時の事です。 私はいっぱい売ってやろうとはりきっており、そこで働く店員に負けないくらい声をかけて商品をアピールしていきました。 しかし、手にとって食べてはもらうもののなかなか買うまでには至りませんでした。 理由が…

続きを読む

「コツコツ」至上主義 (朝礼ネタ577)

アンケートサイトやインターネットでポイントを稼いでそれを現金化することを多くの人はよいことだと思っています。なぜならば、そのようなサイトというのは「空いた隙間時間をお金に変える」ことを推奨しているからです。 しかし、本当に多くの人には隙間時間はあるのでしょうか…

続きを読む

接客は特別な価値をもたらすものでないと意味がない (朝礼ネタ576)

お店における接客サービスというのは、特別な価値をもたらすものであるべきと言えます。 というのも、接客というのは商売をするうえで必ずしも必要なものとは言えないからです。 お店によっては従業員をできるだけ少なくして、合理化を図っているところがあります。 例えば、飲…

続きを読む

飲食店の雰囲気やコンセプトに合わせたお店作りが重要 (朝礼ネタ575)

飲食店というのはいろいろなジャンルに分かれるため、一口に飲食店といってもいろいろなお店があります。 すなわち、お店の雰囲気などはそれぞれで異なっているため、その雰囲気をまず確立し、そのうえでお店作りをいろいろな面で行っていくべきです。 例えば、店員の接客スタイ…

続きを読む

短所から学べること (朝礼ネタ574)

私は、子供の頃からおっちょこちょいというか、少し抜けている部分があります。 普段から気にしているので、そこまで重大なミスは起こさないのですが、日々の業務の中で、ちょっとした凡ミスや、他人からしたら「なんでこんなところ間違えたの?」 と言われてしまうこともありま…

続きを読む

営業で些細なことで相手の胸の内を当てたように装うテクニック (朝礼ネタ573)

営業しているときにいかに相手の心を掴むことができるか?というのは非常に重要なポイントです。 営業で成功するためにはこういった部分をしっかりと考えていくべきだからです。 相手に信頼される、または気に入られるには相手のことをピタリと当てるというのが重要です。 占い…

続きを読む

みなさん、雨は好きですか? (朝礼ネタ572)

最近は雨の日が多いですね。雨が降ると、洗濯物が外に干せなくて乾きにくく、部屋がジメジメして気持ちもどんよりしてしまいますよね。 そして、外を歩けば傘を差してもバッグや足元がぬれてしまいます。雨の日は嫌だなと思うのは私だけでしょうか。 鹿児島では、雨を「島津雨」…

続きを読む

心を広く持つ強さ (朝礼ネタ571)

以前知り合いが務めていたゲームセンター(以下ゲーセン)に度々足を運んでいた時のことです。 その時期は夏休みの最中であり、大型のゲーセンだけあって家族連れで賑わっていました。 私はその知り合いと食事の約束をしていたので、店内で少し挨拶をして、仕事が終わるのを待っ…

続きを読む

正しい判断とは (朝礼ネタ570)

会社の経営を健全に保つ為には、利益が重要です。しかし、それが自社のためだけを考えたもの、利己的なものであれば、収益は長続きしません。 そのためにも『良知』への問いかけが重要です。良知とは中国戦国時代の思想家、孟子の言葉です。 人が本来持ち合わせている善悪のこと…

続きを読む

営業はエントリーシートを書く就活生のように (朝礼ネタ569)

就活生がエントリーシートを書くときには、面接官のことを頭に思い浮かべて書くことになるでしょう。 そして、こういう書き方をすればこういう質問をしてくるはずだという戦略のもと、作っていく人も多いです。 それは言い換えれば質問してもらうための余地を与えている状態なの…

続きを読む

時計の金属の色について (朝礼ネタ568)

多くの人というのは自分が身につけているものはTPOにあたものをつけることを意識してそれを身につけています。ですから、多くの人は会社に行く洋服や靴と余暇を楽しむ時に着る洋服や靴は異なります。しかし、腕時計に関しましてはどういうわけか会社にいくときにつける腕時計と…

続きを読む

ニーサ制度といいましても (朝礼ネタ567)

金融庁がニーサについて恒久化をするとかしないとか議論しているようです。ニーサが何かということは今さらここで話してもしょうがないので割愛します。 金融庁はこれの恒常化をねらっているようなのです。私は、金融業界で糊口をしのいでいる一人としてこの現行のニーサという制…

続きを読む

水の大切さについて朝から熱弁! (朝礼ネタ566)

人体のほとんどが水分で構成されていることは有名な話ですよね。みなさんも一度は聞いたことがあると思います。成人の人であれば身体の約60%ほどを水分が占めています。 みなさんは普段水を多く飲みますか?一日に500mlも飲まない人や、食べ物にも水分が含まれているから…

続きを読む