cate例文865件 掲載!

あくまでもサプリメントは栄養補助食品です (朝礼ネタ1407)

追加や補充の意味があるサプリメントは、あくまでも毎日摂取することが困難な不足しやすい栄養素を補うための栄養補助食品の総称です。 サプリメントなど、健康の保持や増進に関する効果や機能などを記載し、販売されたり利用されたりしている食品は、日本に定着して35年ほど経…

続きを読む

私が掲げる座右の銘について (朝礼ネタ1406)

皆さんは、自分の「座右の銘」はございますか? 本日は私が掲げる座右の銘について、お話しさせていただきます。 私の座右の銘は、「いちぐうを、照らす」です。 この言葉自体、耳にする機会は非常に少ないですし、 今はじめて聞いたという方もいらっしゃるかと思います。 「…

続きを読む

将来、記念になるベビーリング (朝礼ネタ1405)

私は、自分の子どものためにベビーリングを作ってみることにしました。 というのも、私が、結婚したときに結婚指輪を作った店舗から、子どもが産まれたらベビーリングを作れるというサービスがあるというお知らせを受けて、子どもが産まれたら作ってみたいと思っていて、ちょうど…

続きを読む

子どもの服のリメイクについて (朝礼ネタ1404)

子どもの服というのは、子どもの体がどんどんと成長するために、お気に入りのものでも小さくなってしまいます。 去年まで着れていたのに、今年着てみると丈が短くなっていて、まだまだ着れるのにもったいないなと思うこともあります。 そのよう服を、次に着てくれる兄弟や知り合…

続きを読む

何度も行きたくなる旅行について (朝礼ネタ1403)

私は、東京ディズニーランドへの旅行が大好きです。 これは、ディズニーランド自体が楽しいということももちろんありますが、そこに携わる方たちのスタッフの方のサービス精神のすごさや魅力についても、とても感心することが多いからです。 以前、私は、自分の誕生日月に一泊の…

続きを読む

食べ物で健康を考える (朝礼ネタ1402)

私は最近、食べ物の大切さを考えるようになりました。 昔は、何を食べるかよりも、カロリーの方を気にすることが多く、外食に行っても、「これとこれだったら、こっちの方がカロリーが低いから、こっちにしよう」となったり、お菓子をたくさん食べてカロリーをたくさん取ってしま…

続きを読む

日頃からの自然な助け合い (朝礼ネタ1401)

私は先日、自転車に乗っていて、自転車ごと倒れてしまいました。 ちょうど、駐輪場から自転車を動かして、荷台にはペットボトル飲料を数本入れていたためにバランスを崩してしまい、こぎ始めるときに倒れてしまい、比較的大きなスーパーの駐車場と駐輪場だったために、多くの人に…

続きを読む

証券会社に特定口座(源泉徴収あり)を開設するメリット (朝礼ネタ1400)

初めて株式投資をする人の中には、証券会社にどの口座を開設したら良いのか悩む人が少なくありません。 口座の種類には「特定口座(源泉徴収あり)」、「特定口座(源泉徴収なし)」、「一般口座」の3つがあります。 この中で、投資初心者には特定口座(源泉徴収あり)が無難で…

続きを読む

保険会社が示談交渉のできる条件 (朝礼ネタ1399)

車を保有している人が自動車保険に加入するのは、交通事故に遭った際の損害額を保険金で賄ってもらうだけではありません。 事故相手との煩わしい示談交渉を代わりにやってもらうことも大きな目的になっています。 しかし、どんな事故であっても、必ず保険会社が示談交渉の代理を…

続きを読む

売り込まないものの売り方 (朝礼ネタ1398)

先日、ベッドを買いに家具屋さんに行った時の話です。 何件か候補のあるうち、2件目のお店での対応が心に残りました。 予算は決まっていていろいろ見ていたのですが、1件目に行ったお店では予算を言っているにも関わらず、 「人気だから」とか「長く使うものだから多少高くて…

続きを読む

管理職が行うべき役割について (朝礼ネタ1397)

朝から堅い話をするようですが、管理職が本来果たすべき役割について少しお話ししてみたいと思います。もちろんのことながらビジネスをマネジメントすること、それは営業であれ他の職能であれ同じことだと思います。 しかしながら、私が最近思い直したのは何よりも重要なのは人材…

続きを読む

サービスとも言える保安の仕事 (朝礼ネタ1396)

最近、ある施設を定期的に訪問しているのですが非常に感心することがあったのでご紹介したいと思います。それは保安スタッフの対応についてです。 基本的には他のスタッフと言えば、車の誘導、お客様の誘導を安心安全に行うだけが基本的な業務だと言えるでしょう。しかしながら私…

続きを読む

営業がわかる経理のありがたみ (朝礼ネタ1395)

今は時代も大きく変わりましたが、昔は経理も営業の気持ちがわかる方々が非常に多かったと思います。実際に領収書を生産する際にも、少し疑問に感じた場合は我々に一言相談をしてくれます。この領収書が生きた領収書なのかどうか、それを経理職能としてきちんと確認するためです。…

続きを読む

お客様の表情から読み取る (朝礼ネタ1394)

最近では飲食店であっても流れ作業でお客様との接するお店が増えてきています。もちろんファーストフードなどを営業するにあたってはマニュアル化を行い、お客様に均一なサービスを誰でも行うようにできる仕組み作りが必要だと思います。 しかしながら我々のようなそれぞれのお客…

続きを読む

自分自身の仕事を単純作業と思わない (朝礼ネタ1393)

製造業のラインで働いているとどうしても自分自身の仕事が単なる1つの作業でしかないとついつい考えがちです。しかしながら、このような考え方を全員が持ちながら仕事をしているとどうしても品質問題につながってしまいます。 こうした誤った考え方を正すのにちょうど良い書籍を…

続きを読む

とあるガソリンスタンドで (朝礼ネタ1392)

先日ドライブ中にパンクしてしまいました。 折よく直ぐにガソリンスタンドがあり、早速飛び込んで修理を依頼しました。 若い店員さんがジャッキアップしてタイヤを外し、傷を確かめています。 長さが1cmほどの小さな鉄板が刺さっています。 そして「お客さん、傷が長細いか…

続きを読む

成績を上げることはそれほど難しくはない (朝礼ネタ1391)

どういうわけか多くの人たちは「勉強ができない。」と言います。しかし、そのような人のほとんどが勉強ができないのではなく満足に勉強していないだけなのです。センター試験で8割以下しか取れない人というのは基本的に勉強量が足りていません。 センター試験というのは基本問題…

続きを読む

数学が必要ないというのは幻想 (朝礼ネタ1390)

高校生は文系に行くか理系に進むかは入試科目の出来具合によって決めるようです。数学ができない人たちは問答無用で数学なしで入試を突破できる私立文系を目指し、志のある生徒は国公立理系、もしくは私立理系、さらには別な国公立文系に進むようです。そして、勉強はできないけれ…

続きを読む

数学を捨てたのではない、数学に捨てられたのだ (朝礼ネタ1389)

多くの日本人は数学から逃げて私立大学に進学していきます。ですから、結果として多くの日本人は数学と聞くとアレルギー反応を起こしてしまうのです。しかし、本当にこのままでいいのでしょうか。 数学というものはそれほど特別なものなのでしょうか。私は高校で学習する程度の数…

続きを読む

「英文法など必要ない」という意見 (朝礼ネタ1388)

英語の勉強に詰まった人というのはどういうかけか英文法が嫌いです。ただ、彼らも彼らなりに英語を勉強して、そしてその上でいくら勉強しても英語ができるようにならないので、「英文法など必要ない」といって単語暗記に走り、それでも成績が上がらないと今度は英文音読をして英語…

続きを読む

頑張ればいいという幻想 (朝礼ネタ1387)

どういうわけか勉強というものは才能など関係なく努力しさえすれば誰でもできるようになるように思われている一面がありますが、その一方で頭がいいとか頭がよくないとか、そのような言葉で努力を放棄し、勉強自体を放棄してしまう人もいます。 これらの意見はどちらも正しい反面…

続きを読む

保証人と連帯保証人の違いは与えられている権利 (朝礼ネタ1386)

金融業者は借金を求められると、担保の提供や保証人の契約を要求することがあります。 その保証人には単なる「保証人」と「連帯保証人」があり、保証人に連帯の文字が付くと、その責任は非常に大きくなります。 まず、保証人の場合は債務者が借金を返済しない時だけ、返済の義務…

続きを読む

身元保証人の雇用企業に対する責任範囲 (朝礼ネタ1385)

親戚の子供や親しい友人の子供が学校を卒業して企業に入社する時に、その子供の「身元保証人」になることがあります。 身元保証契約というのは、入社する被保証人の行為によって企業が損害を受けた場合に、その損害の賠償に対して連帯責任を負うものです。 身元保証人の賠償責任…

続きを読む

兄弟から勝手に保証人にされた金融業者への返済義務 (朝礼ネタ1384)

金融業者から借金をしている人が非常に多いため、知らない内に自分の家族が借金をしている可能性があります。 金融業者からの借金は金融業者と借りた本人の契約であるため、それ以外の第三者に返済の責任を課されることはありません。 例え、親子や夫婦、兄弟などの家族において…

続きを読む

管理者としての難しさ (朝礼ネタ1383)

働き方の多様化、その中でもわかりやすいのがテレワークになるでしょうか。なんといっても今や、効率化を考えるのであれば、リアルに対応する必要がなければ、どんどんテレワークをすすめていこうという流れにあります。 これはだれも否定しないところでしょう。 しかし、実際に…

続きを読む

お客様の心に寄り添うということ (朝礼ネタ1382)

先日電話にて、賃貸アパートのメンテナンスのご案内をしたときのことです。 賃貸管理会社から、ある賃貸アパートのキッチンのシンク下より水漏れがあり、 入居者の方が困っているので修理をお願いしたいとの依頼がありました。 入居者の方にお電話し、作業員を手配するため、 …

続きを読む

さまざまな手段に対応する (朝礼ネタ1381)

今や、クリエイターについてはどんな業界でも非常に引き合いが強く、雇用についてもかなり需要が高いという事実があるのはいうまでもありません。 しかしながら求められるスキルや対応力、コミュニケーション能力なども多様化し、さらに高いレベルが必要な段階になってきているの…

続きを読む

中小企業の従業員の退職金を確保する中小企業退職金共済 (朝礼ネタ1380)

サラリーマンにとって、定年後の生活の糧になるのが「退職金」です。 ただ、中小企業の場合は、自社で退職金制度を設けることの難しい場合があります。 そんな中小企業のためにあるのが、「勤労者退職金共済機構」の「中小企業退職金共済(中退共)」です。 中小企業退職金共済…

続きを読む

税務調査と査察の内容の違い (朝礼ネタ1379)

税務調査というと、経験の無い人の中には映画にあった「マルサの女」の査察を想像する人がいます。 しかし、企業に対して行われる一般的な税務調査はそんな派手なものではありません。 査察は国の機関である国税局が行うもので、脱税犯の刑事責任を問うために、「国税犯則取締法…

続きを読む

オンデマンド印刷によって小さい会社でも販促が容易になる (朝礼ネタ1378)

プロモーションの案内や新規顧客を開拓する時には、チラシやパンフレットが必要になります。 通常、チラシやパンフレットなどの印刷物を作ってもらう場合は、印刷のための「版」を作り、それを印刷機にセットして大量の部数を印刷しています。 これがオフセット印刷です。 ただ…

続きを読む

営業のスキルとして引き出しの多さは大切 (朝礼ネタ1377)

営業を担当する人間は、引き出しを多く持っておくことが非常に大切です。 ここでいう引き出しとは、いろいろなタイプの顧客に対応するための力を指しています。 実際に営業が相手にする人間はいろいろなタイプがいて、主に性格の面で異なった部分がどうしてもあります。 すなわ…

続きを読む

残業における割増賃金の計算 (朝礼ネタ1376)

サラリーマンは労働時間以上に残業することが当たり前のようになっていますが、残業に対して賃金を支払わないと、「労働基準法」違反となります。 労働時間というのは、会社の「指揮・命令下」において、労働を提供している時間のことです。 従って、指揮・命令には無い昼食時間…

続きを読む

資金繰りの悪化による黒字倒産 (朝礼ネタ1375)

会社が倒産する時というのは、一般的に販売競争の激化や需要の衰退にともなう売上の減少が主な原因になっています。 また、取引先の倒産による手形の不渡りや、売掛金の回収不能が原因であることも少なくありません。 ところが、売上は順調に推移し、取引先からの回収もできてい…

続きを読む

コロナ渦でのお客様対応について (朝礼ネタ1374)

おはようございます。 現在新型コロナウイルス渦での感染症対策ありきな生活にも慣れてきて、コンビニや飲食店のレジなどで ビニールシート越しで会計などの接客対応を受ける機会が当たり前となってきました。 先日あるファストフード店を利用したときのことなのですが、その店…

続きを読む

接客は3S(スマイル・スピード・誠実)で (朝礼ネタ1373)

私たち接客業に携わる者の基本は3Sで行きましょう。 最初の「S」はスマイル、笑顔です。お客様には笑顔で接しましょう。笑顔には誰も不快に思う人はいません。一番の歓迎のごあいさつです。 2番目の「S」はスピードです。お客様のニーズに即お応えできるように、間髪を入れ…

続きを読む

確立されたサービスとカスタマイズ (朝礼ネタ1372)

レジャー産業にとって、正社員だけで事業を展開することが現場難しい以上、マニュアル化は非常に重要なポイントになってきます。 誰もが同じようなサービスをその場ですぐに提供できるようにすることが重要だからです。しかしながら、お客様にとってはその確立されたサービスが心…

続きを読む

お客様とのコミュニケーションの取り方 (朝礼ネタ1371)

時代とともにお客様とのコミュニケーションの取り方も変わりつつあります。例えば営業もカタログ商品であれば、突然お客様のところに訪問するのではなくメールや電話でコンタクトを取ることの方が多いでしょう。 我々のように企業様のお困りごとをシステムで完結するような部署に…

続きを読む

企業の顔としての自覚を持つ (朝礼ネタ1370)

自分自身が企業のコールセンターに電話をしてサービスの問い合わせをしたことがあります。その時に感じたことをお話ししたいと思います。 今われわれはコールセンターで当たり前のごとく毎日お客さんと接しています。そんな中でどこかにおごり高ぶりがないでしょうか。私自身は正…

続きを読む

顔が見えないからこその笑顔 (朝礼ネタ1369)

先日、私が病院の予約をしたのですが、後からその日に予定が入っていたことに気づき、自分の希望した日にも関わらずキャンセルをして日程変更をして貰わないといけなくなりました。 私としては、とても申し訳なく感じ、電話の対応をしてくれた方にも、「本当に申し訳ないのですが…

続きを読む

たくさんの切手の種類について (朝礼ネタ1368)

私は、以前までは、切手は普通に利用している切手のみで、何の面白味も無いと思っていました。 ですが、先日、友人からの貰った手紙で、可愛らしい切手を貼ってくれているものをいただき、「この切手、どこで買ったんだろう?」と思っていました。 そして、郵便局のホームページ…

続きを読む

積立NISAを始めてみました (朝礼ネタ1367)

私は、前々から気になっていた積立NISAを始めてみることにしました。 といっても、手軽に始められるものを見つけて、月々500円なので、大きな利益があるものではありませんが、大きな額は株などに全く知識がない私にとっては怖いために、手軽に少額から始められ、さらには…

続きを読む

大学のレベルとは何だろう (朝礼ネタ1366)

三流以下の大学に行ってもしかたがないだとか、二流以下の大学など行くだけ無駄だとか言う人もいます。彼らの言うそれらの大学とはいったいどの大学なのでしょうか。 彼らは何をどう見て一流とか二流などというランキングをつけているのでしょうか。 もし、このようなランキング…

続きを読む

プロとは目線で見る個人投資家 (朝礼ネタ1365)

長期的な目線で株式投資をするのならば本当にその株式の価格が安くなるのは十年に一度くらいだと私は考えています。もちろん、これは一応は私なりに調べた結果出た結論であり、「なんとなく」とか「だれだれさんがそう言っていた」というたぐいのものでありません。 しかし、多く…

続きを読む

いい教員になれる人となれない人 (朝礼ネタ1364)

ある一定以上の成績を収め続け、何人も有名なスポーツ選手育て上げてきた指導者から見るとそのスポーツをやり始めたばかりの人というのは効率的に体を動かしていないように見えると思います。それはスポーツだけでも受験についてもいえると思います。 つまり、ある程度いい大学を…

続きを読む

自分で考えない高校生とそうではない高校生 (朝礼ネタ1363)

勉強をしていい大学に行くという大きな目標を挙げている人の成績を上げることはそれほど難しいことではありません。なぜならば、本人が勉強しようという意欲があるので、一日8時間くらいの勉強をやるポテンシャルがあるからです。 しかし、勉強をする気力がない人に勉強を教える…

続きを読む

勉強を方法がうまい人とそうでない人 (朝礼ネタ1362)

現在の成績が振るわないこというのはその科目をどのようにして勉強していいのかがわかっていません。しかし、学校の先生というものは基本的に勉強が嫌いとか苦手でなかった人が多く、そのような人に勉強が苦手な子が教わっても、結局ますます勉強が嫌いになるだけです。 では、ど…

続きを読む

生きるのに必要じゃないかもしれないが、ないといけない仕事だ (朝礼ネタ1361)

エンターテインメントというのは、生存するために必要かというとそうではありません。 衣食住や医療と比べれば、必ず必要というわけではないでしょう。 ただ、必要最低限のものがあれば生きられるのか。 動物はそうかもしれませんが、人間はそうではないと思っています。 芸術…

続きを読む

家族の趣味のパン作り (朝礼ネタ1360)

私の母親が、最近パン作りにはまり、ものすごい勢いでパンを作り、そして、上達しています。 以前までは、料理には興味があったのですがパンを作っていたことはなく、あるとき、料理教室でパンを作る機会があり、やってみると楽しかったらしくそこからは、料理よりもパンを捏ねて…

続きを読む

地域の掃除でご近所とのコミュニケーション (朝礼ネタ1359)

先日、私の住んでいる地域での掃除の日があり、参加してきました。 以前は、子どもがまだ小さくてなかなか私自身が参加できなかったために、今回は久々の参加になり、頑張ろうと思っていました。 開始時間を少し過ぎてから到着すると、既に掃除は始まっており、私は、ちょうど作…

続きを読む

良い買い物の為に3回足を運ぶ (朝礼ネタ1358)

私はギャンブルやニコチン、アルコールなどを嗜んでいませんが、誰しも1つや2つくらい依存している行動や物質があるものです。 そんな私ががんじがらめになった心身を開放するために、日々の生活で楽しみにしているのは、ほしかった物を手に入れることです。 買い物依存症の私…

続きを読む

全く気にしないを可能にするための考え方 (朝礼ネタ1355)

思い通りにいかないでイライラ。 どうなるのか不安を感じる。 人生で何が正しいのか分からない。 こんな悩みを誰もが一度は抱えたことがあるのではないでしょうか? 今日はこの悩みから解放させてくれるマインドを紹介します。 この悩みから解放されるには仏教の般若心経の「…

続きを読む

やる気が出ないときの対処法 (朝礼ネタ1356)

今日は、やる気が出ないときの対処法をご紹介します。 ついついやる気がでないで1日をダラダラ過ごし無駄にしてしまうことはありませんか? やる気スイッチはどこにあるんだと自分に問いかけたことはありませんか? 私たちは生産性をあげるためにもこの「やる気」とは何かを理…

続きを読む

通勤中のルーティン (朝礼ネタ1357)

出勤には公共交通機関を使われる方や自家用車を使う方が一番多いのではないでしょうか。 私は電車を使って出勤をしています。 自宅からおよそ20分で職場の最寄り駅に到着しますので、居眠りをするとうっかり乗り過ごす可能性がある距離です。 私が普段通勤で行っているルーテ…

続きを読む

3年前の今日、何してましたか (朝礼ネタ1352)

おはようございます。 今日は、私の手帳の使い方についてお話したいと思います。 最近は、手書きの手帳を使う方は少ないようですね。 私もスマホのスケジュールを使っています。 スマホのスケジュールが便利なところは、いつでもどこでも簡単に記録できることと、 その記録を…

続きを読む

イチローの言葉「努力の難しさ」 (朝礼ネタ1353)

野球をしらない人でも「鈴木イチロー」を知っているのではないでしょうか? 私も実は野球はルールも知らないほど苦手です。 でもイチローの功績はすごいと思っています。 既に2度も国民栄誉賞を辞退しています。 日本だけにとどまらず海外からも熱狂的なファンがいます。 そ…

続きを読む

入力作業のコツは格闘ゲームのコマンド入力のコツと同じです (朝礼ネタ1354)

皆さん、おはようございます。 現在、コロナ禍の状況ですが皆さん頑張って仕事をしましょう。 この私たちが手掛けている仕事は入力の仕事ですが、中には中には長時間の同じ姿勢かつ単調な作業で嫌気がさしている人も いるでしょう。 そんな時は、発想を転換してみてはどうでし…

続きを読む

ヴェルサイユの舞台裏 (朝礼ネタ1349)

ヴェルサイユと聞けば豪華絢爛な華麗な宮殿をイメージされるかと思います。しかし実際は住みづらい欠陥住宅でもあったのです。 儀式の場として機能しているのでその点ではさほどの問題ではなかったのですが、住居としては問題だらけでした。 ヴェルサイユ宮殿はルイ14世が中央…

続きを読む

退職金制度と決算 (朝礼ネタ1350)

企業の退職金制度についてどの程度ご存じでしょうか。 退職金制度には確定給付型企業年金と呼ばれるDBと確定拠出年金と呼ばれるDCの二種類があります。 大雑把に説明すると、前者は昔ながらの会社側が積み立て、社員の退職時に支払われる制度であり、後者は近年増加している…

続きを読む

朝のあいさつ (朝礼ネタ1351)

みなさん、おはようございます。 今日は、あいさつについて私の考えていることをお話しようと思います。 私は最近、朝早く、出社する前に近所をウォーキングするようになりました。 このごろ運動不足のせいか、階段の上り下りなどがつらくなってきて、体重を減らしたいと考えた…

続きを読む

ペットを飼う際は、家族と思い、一生付き合ってください。 (朝礼ネタ1346)

本日の朝礼スピーチは、最近ペットを購入したことをお話させていただきます。 年齢は8歳で、メスのトイプードルで、名前はモモと名付けました。 年齢が結構上の方だなと思っている方も多いと思いますが、実はこのワンちゃんは、自治体管理の保健所まで出向き、一番愛称がいいな…

続きを読む

日本永代蔵 ?江戸時代の富と不動産 (朝礼ネタ1347)

井原西鶴の日本永代蔵、と聞くと学生時代の古典のイメージですが、実際に読んでみればそのタイトルが頭の中で変わっていきます。財産の作り方と守り方、いった感じです。 タイトルをしいて訳せば、日の本の財産家とその長く続くコツ、です。なかに描かれているのは、代々の豪商も…

続きを読む

食卓という舞台、食事という銀幕 (朝礼ネタ1348)

ナポレオンの時代の伝説的な外交官タレーランの言葉は面白いです。例えば、 「食卓とは、最初から最後まで退屈しない唯一の場だ」 ナポレオンが失脚した直後のウイーン会議では、本国フランスにこんな指示を出しました。 「百人の外交官よりも、腕利きの料理人を数人よこせ」 …

続きを読む

管理者による、人材確保とは何か。 (朝礼ネタ1343)

本日朝礼でお話しすることは、私が部下へのマネジメントをおこなうにあたり、一番気を付けていることをお話しさせて頂きます。 まず、会社として求め続けることは、利益追求という事です。これは、売れる人材を創るうえの育成面も必要と思いますが、これだけでは当然だめで、育成…

続きを読む

初めての北海道函館は雨でした (朝礼ネタ1344)

ある年の秋、長年の夢だった初めての北海道への一人旅に、私は胸が高鳴っていました。 東京駅から東北新幹線のやまびこに乗車し、当時終点だった盛岡駅まで行き、盛岡駅から特急列車のはつかりに乗り換えて函館に向かいました。 出発した地点で雨が降っており、低気圧が函館まで…

続きを読む

アラフィフのヘアケアについて気をつけていること (朝礼ネタ1345)

子供のころから髪の毛が細い私は、美容師さんに「量は少なくないよ」と言われても、ボリュームが出せませんでした。 薄く茶色がかっている髪の色は、クセがないストレートで、ロングにしていることが多かったです。 しかし年齢を重ねアラフィフになった現在、コシがなくなってき…

続きを読む

なんだか変な私立文系 (朝礼ネタ1340)

私立文系は数学も物理も化学も何にも勉強しなくても世に言う難関私立大学に合格でます。しかし、難関大学では古典と漢文は入学試験の出題範囲に含まれています。 別に高校で習うすべてのことは後々の人生で役に立つことしか学ばなけれなならないというわけではないのですから、高…

続きを読む

日常から考えるマーケティング (朝礼ネタ1341)

マーケティング職につくと、毎日企画を考えたり、確からしさを検証したり、効果を測ったり、また企画を考えたりの日々ですよね。 そんな毎日企画ばっかり考えてたらアイデアが枯渇しちゃう!といった人は多いと思います。 そういうときは自分の頭の中で考えるのでなく、外で考え…

続きを読む

在宅勤務での業務効率について (朝礼ネタ1342)

最近、自粛の関係で各企業在宅勤務・テレワークが進んでいますが実際に在宅勤務で効率化ができているのかどうか不安の声がネットにたくさん上がっていることご存知でしょうか。 普段から家で仕事ができる営業関係の職場ならともかく、足で仕事を取ってくるような営業職の場合、在…

続きを読む

家事と仕事の両立 (朝礼ネタ1337)

私は、家庭の主婦と保育士の仕事を掛け持っています。 家事は仕事とは言わないのかもしれませんが、仕事レベルの忙しさで知力・体力を使って行っています。 帰宅後の家事のスケジュールは分刻み。 まず洗濯機を回し始め、選択が終わるまでに、お風呂掃除、夕食の支度、干してあ…

続きを読む

逆転合格の勉強法とは (朝礼ネタ1338)

よくメディアなどで「逆転合格の秘訣」などという形で何も知らない受験生が食いつきそうなタイトルをつけたものがあります。私に言わせれば、大学受験と中学受験においては逆転合格などありません。 なぜならば、大学受験と中学受験は公平な試験だからです。高校受験は内申書など…

続きを読む

問題集をどのくらいやればいいのか (朝礼ネタ1339)

受験勉強では一冊の参考書や問題集を繰り返しやるのか、それとも様々な問題集に手を出したらいいのか、どちらがいいのかということを聞いてくる受験生がいます。そのような受験生ははっきりいって今まで勉強らしい勉強をしてこなかったので、教員に対してこのようなことを聞いてく…

続きを読む

その坂は上り坂?下り坂? (朝礼ネタ1334)

勤務はA勤とB勤に分かれ、A勤担当がその日のリーダーです。経験や性別、年齢に関係なく、勤務表に従って割り振られるので、主任に対してリーダーの立場で指示する場合もあります。 指示内容に対して主任から「どうして?理由は?」と尋ねられ、根拠となる理由がなければ叱られ…

続きを読む

ストレスはあってよい!? (朝礼ネタ1335)

ストレスに日々悩まされている人は多いのではないでしょうか? 精神科医によれば、ストレスはあって良いそうです。 私は毎日「ストレスなくなれ」と考えいたので、ストレスはあってもよいと聞いて「なんで」と興味を持ちました。 そこで、本日は「ストレスはあってもよい理由」…

続きを読む

運が悪い人と良い人のたった1つの違い (朝礼ネタ1336)

自分がなんでこんなに運が悪いんだろうと思ったことはないでしょうか? 持っている人っていますよね。 この運が良い、運が悪いの違いはどこからくるのでしょうか? そこで今回は「運の悪い人と良い人の違い」についてご紹介します。 医学的に言えば、運が良い、運が悪いの違い…

続きを読む

ガソリンスタンドで (朝礼ネタ1331)

先日ドライブ中にパンクしてしまいました。 折よく直ぐにガソリンスタンドがあり、早速飛び込んで修理を依頼しました。 若い店員さんがジャッキアップしてタイヤを外し、傷を確かめています。 長さが1cmほどの小さな鉄板が刺さっていました。 店員さんは 「お客さん、傷が…

続きを読む

「自己肯定感」を下げる行動、上げる行動 (朝礼ネタ1332)

自己肯定感とは自分の価値や存在意義を肯定できる感情のことです。 早く言えば自分最高と思える感情です。 この自己肯定感が上がれば、失敗を恐れず積極的に行動することが出来るようになると言われています。 失敗を恐れないことで、自分の経験値が上がります。つまりは能力が…

続きを読む

ホットケーキとパンケーキ (朝礼ネタ1333)

言葉ってすごいです。 休日にパンケーキなるものを作ってみました。子供のころホットケーキと呼んでいたアレです。名前が変わると何やらありがたみが出るのはなぜでしょうか? 作り方を調べているとクランペットなるものも出てきました。アガサ・クリスティーなどを読んでると出…

続きを読む

上手な背水の陣の立て方 (朝礼ネタ1330)

背水の陣と聞くと、決死の覚悟でことに臨む、という印象が強いですが正確には少し異なります。 春秋から戦国にかかる時代、孫武や孫?が大成した策の中にも記載があります。 そこでは、河川(日本の感覚では大河です)や湖などを背にして陣を張ると、撤退する間に敵の攻撃を受け…

続きを読む

教員は楽な仕事に見えますが (朝礼ネタ1328)

多くの人は「教員なんてかつて自分で勉強した範囲を子供たちに教えるだけだから新しい勉強なんてしないで楽な稼業だよな。」とか「あんなの子供のお守りをしているだけで楽な仕事だ。」などと影愚痴を言われたり、「東京大学などの難関国立大学を出ていないにもかかわらず子供に勉…

続きを読む

営業では失敗を肯定した方がいいときもある (朝礼ネタ1329)

営業をしている人間というのは、どうしても成果が求められる立場にあります。 したがって、失敗することを恐れている人がいるのではないか?と思われます。 自分が紹介した商品やサービスをいらないと言われたり、断られたりすると傷つくものです。 しかし、長く営業をやってい…

続きを読む

心の安全運転 (朝礼ネタ1325)

皆さんは安全運転に気を付けていらっしゃると思います。 運転にかかわるプロとして、安全運転は基本中の基本であり、守らなければならないものです。 しかしながら、心の中はどうでしょうか? 私は、心の中の平穏を保った運転のことを「心の安全運転」と申しています。 運転を…

続きを読む

コールセンターの電話対応では待ち時間に関して伝える気遣いが重要 (朝礼ネタ1326)

コールセンターでは、お客様から苦情や質問など、いろいろなお問い合わせをいただくことが多いです。 しかし、その場ですぐに回答できるようなケースばかりとは限りません。 つまり、お客様を一旦待たせる必要性が生じる可能性があるのですが、このときの対応次第でお客様の印象…

続きを読む

営業はスポーツと同じような考え方が必要 (朝礼ネタ1327)

スポーツ選手は大切な試合やレースなどの前には、集中力を高めるために万全の準備をしています。 その過ごし方は人それぞれ違いますけど、自分が望ましいと思った方法を使って、とにかく自分の能力を最大限発揮できるように努めていくのです。 そこまでしないと優勝をすること、…

続きを読む

スピーチ、それは古代から人類を悩ませてきた作業 (朝礼ネタ1322)

皆さんの前でスピーチをする、このために私はこの数日頭を悩ませてきました。皆さんも人前で上手にしゃべるために色々悩まれていることと思います。 ふと思い立ってスピーチの歴史を調べてみました。古今東西、紀元前から人はうまく喋ろうと懸命な努力を続けてきました。 例えば…

続きを読む

クライアントからは対応件数を求められている (朝礼ネタ1323)

私たちは普段、クライアント企業様に用事のある個人のお客さまからの電話を受けています。 当然、そのお客さまが満足いただけるように対応しなければなりません。 しかし、私たちは同時に、クライアント企業様にも満足していただかなければなりません。 クライアント企業様は件…

続きを読む

お客様の笑顔と自分の笑顔 (朝礼ネタ1324)

皆さん、多くの会社で「お客様の幸せは私の幸せ」や、「お客様の笑顔のために」と言われていますね。 確かに私たち接客をおこなうものとして、お客様に笑顔になっていただき、お買い物を通じて幸せになっていただきたいとは誰もが願っています。 しかしながら、「自分も笑顔にな…

続きを読む

商品は自分の娘を送り出す (朝礼ネタ1319)

皆さんおはようございます。今日は昭和の大経営者である松下幸之助さんが製造業の基本として社員に説いた言葉についてご紹介したいと思います。 現在、ものづくりにおいてはロボットの導入や個人の作業の細分化が進みなかなか自分事として完成品を感じることが難しい状態になって…

続きを読む

学ぶことの意味をまずは伝える (朝礼ネタ1320)

小学生や中学生に対して、教育に携わる方々にお伝えしたいお話があります。 私自身がこれまで様々な教育産業の方々と会話をしてきた中で強調していたポイントです。それは、どんな分野であっても、なぜその分野、評価を学ぶ必要があるのか、学ぶことによってどのようなメリットが…

続きを読む

数字の裏に潜む意味を明確にする (朝礼ネタ1321)

経理業務と言えばどうしても、マニュアルに沿って、規定通りに進めることを良しとする傾向があると思います。 もちろん、決算にまつわるもの、収支にまつわるものに関しては当たり前のことだと思います。経理部門が最後の番人として見届けを行うことがどれだけ重要かは言うまでも…

続きを読む

気になるは、常に情報共有。それがトラブル防止の大原則 (朝礼ネタ1316)

先週、今年度末決算期ということで、通常期の3倍以上の受注処理をおこないました。 当然ではありますが業務量が増えれば触れるほど、集中力も散漫になり、残業もかなり時間がたってくると体力もかなり消耗してまい、早く帰宅したいなということばかり考えてしまうのですが、そう…

続きを読む

一人で悩まず、常に相談、話し合い (朝礼ネタ1317)

今現在、エリア統括を業務とし、この社内全体のマネジメントをおこなっていますが、過去にこういったことがありました。 弊社は営業会社として、常に結果を求められる会社です。ある時、いつも精力的に仕事をする営業担当が、最近はうつむき加減で、いつもより社内にいるケースが…

続きを読む

同じ毎日でも、繰り返しではない (朝礼ネタ1318)

働いている期間が長いと日々同じような仕事を繰り返していると勘違いをしてしまいがちですが、実はそうではありません。 販売という仕事は、物を売り、買っていただくという内容を常に繰り返しています。けれど、同じ時間、同じ条件であっても、そこに来店されているお客様は、毎…

続きを読む

体の痛みどうしてますか? (朝礼ネタ1314)

私事ですが、最近急に手が痛くなりました。肩こり腰痛など時々はありましたが、手は初めてなんです。 突き指した訳ではないと思うのですが、関節が痛いんです。 施術で手を使った、翌々日に痛くなる事が多く、どうしたものかと病院にいきましたが、加齢によるものと言われちゃっ…

続きを読む

営業マンの基本姿勢 (朝礼ネタ1315)

昨日、以前に複数受注したお客様へ、弊社新サービス提案のためご訪問させていただきました。私としては過去多くのサービスを提案受注していることもあり、かなりの角度で、短期間受注が期待できると考えての訪問でありました。 ただし今回については、ご担当者様への提案後、お客…

続きを読む

教員の一人一人の生きざま (朝礼ネタ1313)

学校で勉強を教えるということは、できる生徒をさらにできるようにすることではなく、できない生徒を何とか普通くらいの成績にすることだと私は思ってその理念の下で中間試験も期末試験も作ってきました。 もちろん、教員の中には私のような考えではなく、できる生徒を満足させる…

続きを読む

在宅ワークでのコードの質問力の重要さ (朝礼ネタ1310)

最近はコロナウイルスの影響もあって、在宅での勤務が続いていると思います。 在宅での仕事となると、上司や先輩と直接顔を合わせることができず、チャットなどを用いたコミュニケーションが多くなってきます。 そんなご時世だからこそ、文章やPCの様々な機能を駆使してわかり…

続きを読む

下請けの仕事だけではなく、メーカーとしての仕事ができるようになりたい (朝礼ネタ1311)

コロナ禍の影響で、様々な業界に影響が出ています。 我々のような製造業も状況は良くありません。 弊社のような下請け企業は、こういうときに大きな影響を受けやすいです。 メーカー側の生産量が減ると、それに伴い仕事の依頼も減るのですから。 しかし、今回のコロナ禍は考え…

続きを読む

レベル別の学習ができない公立の小学校 (朝礼ネタ1312)

教師の目線から見ると、自分の教え方がよくないので生徒の成績が上がらないなどとは思いたくないものです。自分が授業をしているにもかかわらず、その授業を聞いて成績が上がらない生徒というのは生徒の能力に問題があるからだと彼らは思いがちです。 確かに人間には能力の差があ…

続きを読む

森を見ずに木を見る (朝礼ネタ1307)

以前の新聞のコラムにこんな言葉がありました。 「森を見ずに木を見る」 普通は反対の「木を見ずに森を見る」と使います。 どういうことでしょうか。 そこで取り上げられていたのは,その年のプロ野球で優勝したチームについてでした。 一時はライバルチームに大きく引き離さ…

続きを読む

メールの文章術 (朝礼ネタ1308)

日常で「メールの文章をしっかりと考えなさい」と言われることがあると思います。 今回は、メールの文章をしっかり考えるとはどんなことを意味するのかを紹介したいと思います。 まず、 1に文章が長い。 長い文章は相手に負担をかけます。 できるだけ端的な文章にしましょう…

続きを読む